NFL2013 week17 PHI@DAL

もう明日からワイルドカード・プレーオフも始まりますし、あまり楽しみにしている人もいないでしょうからいって大丈夫だと思いますが、いるかがプレーオフを逃しました。(楽しみにしてた全国2億人のいるかファンの人ごめんなさい!)五分の成績ですが、まあよくがんばりました。まだまだ発展途上のチーム、来年こそはプレーオフと思うマイク松ですこんにちは。
もうプレーオフの進出チームも決まっているみたいですが、今日はPHI@DALをみたいと思います。GB@CHIと同じく、勝った方が地区優勝、負けた方がシーズン終了という試合。とはいえロモがいないんですよね…。ここはキトナ先生を出すしか!
この試合をみたらプレーオフの進出チームの結果みます。

week17、PHI@DAL。実況は星野さん、解説は河口さん。
DALオフェンス。オートンさん結構がんばってます。ランとショートパスで前進し、ハードカウントでオフサイドを誘ったり。順調にきていたのですが、マレーがファンブルロストしてしまいました。せっかくのいい流れが。キトナ先生出てくるぞ!
PHIオフェンス。RBポルクにいいパスが通って、ランアフターキャッチで前進。河口さんはフォールズのオプションをめっちゃディスりますが、まあフェイクには使えますよね。ホールディングで下がってダウン更新できず、FGに。PHIが3点先制。
キトナ先生紹介。河口さんはNFLヨーロッパで何度か対戦したらしい。
DALオフェンス。マレーへの意図せざるスクリーンで前進。わりとオフェンスはいいけど止められてパント。
PHIオフェンス。パスプロがすごくもつので、フォールズも粘り強くレシーバーを探してパスを決めます。マッコイのランも出る。インテンショナルグラウンディングをとられるもジャクソンへのパスでクリア。アヴァントへのパスで進み、マッコイへのパスでTD!あっさり得点しました。どっちかというとDALオフェンスよりも、ディフェンスの方が問題では。
DALオフェンス。またオフサイドを誘うが、進めずパント。
PHIオフェンス。今回はフォールズをサックしてパントに。
DALオフェンス。ウィリアムズへのロングパスで前進。やっといいパス通った。そしてエスコバーにパスが通ってTD!やっとTDとれました。
PHIオフェンス。アヴァントにパスが通ります。マッコイのランも抜ける。フォールズへのサックでパントに追い込みました。ディフェンスがよくなってきたと河口さん。
DALオフェンス。なかなかいいオフェンスで時間を使っていると思ったら、ウィッテンのドロップをINTされてしまいました。この大事なときにそれはないわ。
PHIオフェンスは2分弱でチャンス。セレックにロングパスが通ります。そしてセレックにTDパスが通りました。早い!セレック2発!
DALオフェンス。オートンは結構がんばってます。スクランブルで1stダウンとったり。ウィッテンへのパスも通る。そしてなんとかFGはとりました。このまま前半終了。
後半、PHIオフェンス。ホロマンがいきなりフォールズをサック!パントにしました。
DALオフェンス。またオフサイドを誘った。なんだこのスキルは。なんかの呪文か。一発エンドゾーンを狙っていきますが及ばず。でもFGはとりました。
キトナ先生が映った!もうロマンなんだから出場させてくれー!どうもロモがけがしたところで、キトナ先生からギャレットHCにメールしたそうです。さすがロマン。
PHIオフェンス。いい感じでパスは通りますが、プレッシャーが効いてる。そしてハッチャーがサック&ウェアがファンブルリカバー!ついにビッグプレー出ました!
DALオフェンスはレッドゾーンから。でも全然進めず。FGになってしまいました。攻めきれない。
PHIオフェンス。ランパスで前進、やっとオフェンスが続いてレッドゾーンに。ジャクソンへのパスでTDかと思われたが、ディフェンスが全力で直前で食い止める。4thダウンギャンブルで残り1ydをスニークで取りに行くが、全力で止めてTDを許しませんでした。なんか急にDALディフェンスが張り切ってるな。
DALオフェンス。ランかと思ったらブライアントにパスで危険地帯脱出。ウィッテンにもパスが通ります。がんばっとるオートン。中央まで進みますが、4th&1でギャンブルにいくもパスをはたかれ失敗。
PHIオフェンスは40ydsから。ランパス織り交ぜてレッドゾーンに入る。ディフェンスもがんばって止めるが、ブラウンのオプションでランTD!ついに8点差になりました。
DALオフェンス。ウィッテンへのパスで前進するが、4th&9に追いつめられる。しかしブライアントにパスを通し、そのままエンドゾーンに飛び込んでTD!この状況でオートンが決めてきました!すごいな!もちろん2ptに出るも失敗。これは痛い。
PHIオフェンス。ランで時間を使うが、1stダウンとれずパント。盛り上げますねー。
DALオフェンス。時間は十分にある…と思ったらパスをボイキンがINT!あはー!!ここまで盛り上げておいてー!PHIニーダウンで試合終了、PHI 24-22 DAL。

意外に盛り上がりましたね!
ロモがいない時点で、ただでさえ強いPHIの圧勝かと思いましたが、オートンも意外にがんばりました。河口さんも「今までよりもみんなでプレーするというまとまりを感じる」とかいってましたが、オフェンスよりもディフェンスが結構がんばったなと思いました。中盤ではこれはディフェンスが足を引っ張ってるなと思っていたのですが。
とはいえ普通にやったらPHI勝利でしょう。苦労しただけにプレーオフではいい戦いしてくれそう。がんばってほしいですね。ただPHIにはオートンを早いうちにぼこぼこにして、キトナ先生を引っ張り出してほしかったのですが。
キトナ先生が久しぶりにみられてうれしい限り。また高校に戻るんでしょうかね。
ということで来週から早速プレーオフが始まります。たのしみ。

カテゴリー: NFL パーマリンク

NFL2013 week17 PHI@DAL への2件のフィードバック

  1. YM5 のコメント:

    DAL戦は何かがあると書きましたが、本当に何かありましたね。
    勝ったのはいいのですが、SD戦からずっと気になっているブリッツ渋滞がこの試合も出てしまいました。
    デズのTDを許したカバー0(文字通りノーカバー)も完全にブリッツを拾われて(パトちゃんが止めていれば良かったのですが)しかもパトちゃんがあっさり振り切られるという、勝利を確信するまでは怒りと呆れしかありませんでした。
    ブリッツを仕掛ける→渋滞を起こす→パスラッシュが届かない→ノープレッシャーで空いてるレシーバーに通される
    WEEK2でリバースにやられた事を最終週でオートンにもやられて、次の相手であるブリーズにはどれだけ通されるんだろうと嫌な気分になりますが、ロブ・ライアンのディフェンスを攻略して殴り合いに持ち込めば勝機はあると思うので、10時間後に行われる試合の勝利を信じて応援したいと思います。
    マクナブ時代には味わえなかったエースQBと一緒にチームが強くなる過程を見る事が出来て幸せですが、やはり負けず嫌いな人間としてプレーオフに出ただけで満足とは言えないし、ここまで来たからには勝利にはこだわりたいです。
    今更ブリッツ渋滞が解消されるとは思えないし、届かない事が分かりきったパスラッシュがブリーズに通用するとは思いませんが、あわや敗戦のところまで追い込んだカバー0は使わないで欲しいです。

  2. マイク松 のコメント:

    YM5さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    キトナ先生がみられなかったのは残念ですが、PHIが普通に勝ちましたね。よかったです。ボイキンがんばりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。