安藤と将軍、おつかれさまでした

新コミッショナー。プロ野球界は何も変わらないなと思うマイク松ですこんにちは。それに比べるとスケート界って結構変革してますよね。
さて、壮絶な全日本選手権が終わりましたが、ここで現役を退く選手がいます。おつかれさまでした。
まずは安藤。復帰を決断してからの時間は十分ではなかったですが、やるだけやったあとでの引退はすばらしかったと思います。なにより準備期間が少なくてもあの全日本のジャンプはさすがだと思いました。
世界チャンプに2回なっているわけですし実績も十分。ここまで波瀾万丈とかいわれるようになるとは思っていなかったですが、強い選手でした。あのジャンプは万人を目覚めさせる。これからコーチになるそうですが、安藤みたいな選手が育ってくれれば、安泰でしょう。
安藤のことは忘れません。おつかれさまでした。これからは好きに楽しく生きて下さい。

もう一人は織田信成将軍。涙の引退表明だったみたいですね。さすが。
とにかくひざのやわらかさは世界一。すべてのスケーターが手本にすべきランディングですよね。全体にまとまった技術にそれが加わって、大きな成果をあげていました。結果が出たときの号泣はすでにお約束。よかったなと心から思えました。
ザヤックルールにひっかかったり、靴ひもが切れたりしたこともありました。いろんなことを含めて気がつけば二児の父。それも含めて記憶に残る将軍のフィギュアスケート人生。「敦盛」の通りですね。先祖のことをよくいわれますが、先祖にも胸を張って誇れるものになったと思います。
今後は指導者になるそうですが、あのひざの技術はぜひ後世に伝えてほしい。子どもに好かれそうだし、ひょっとしたら次代の層を厚くすることにすごく貢献できそうです。
将軍のことは忘れません。忘れられないし。おつかれさまでした。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

安藤と将軍、おつかれさまでした への3件のフィードバック

  1. みんみん のコメント:

    美姫ちゃんに織田君…
    言葉が出ません。
    覚悟していたこととは言え、五輪前のこの時期にまさかと…
    偉大なひとつの時代の終わり。
    その始まりですね。
    美姫ちゃん、織田君、お疲れ様でした
    楽しい思い出をたくさんありがとう!
    新しい人生に幸あれ
    (すみません。心情吐露だけでした。)

  2. ぎー のコメント:

    美姫ちゃんも将軍も大好きな選手だったので寂しいです…。
    特に将軍には色々笑わせて…いや、感動させていただきました。
    猫のような美しい着氷が、もう試合では観られないなんて…(号泣)。

  3. マイク松 のコメント:

    みんみんさん、ぎーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    >みんみんさん
    みんな同じ気持ちだと思います。届かなくてもおつかれさまっていってあげたいですよね。ほんとおつかれさまです。
    >ぎーさん
    きっと将軍にも安藤にもまた会えますよ。リンクで見られるとうれしいですが、リンクサイドでも。その日を楽しみにしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です