NFL2012 week15 MNF NYJ@TEN

大空魔竜ガイキング、ハリウッドで実写映画化決定。結構うれしいマイク松ですこんにちは。もちろんガイキングも好きなんですが、大空魔竜も大好きなので。大空魔竜からの合体を実現させてほしいです。ハリウッドならできるわ!
今日はNFL、NYJ@TENです。今この時期のMNFでなぜこのカード。

・week15, MNF, NYJ@TEN。実況は曽根さん、解説は河口さん
・もう1つでも負けたらプレーオフ脱落のNYJ、とっくに脱落しているTENをうまく料理したいところ
・TENはロッカーが先発、ジョンソンのランもまじえてうまく前進するが、ビロナスの46ydsFGはブロックされてしまいました、あー
・チャンスのNYJ、こっちはサンチェスが先発、うまく運んで一度はTDとるが、レビューでひっくり返り、FGで先制
・パントパントのあとクリス・ジョンソンが一気にホールを抜けて94ydsTDラン!抜けたら誰も止められませんでした、TEN逆転
・そのあとはしょんぼり展開、TENオフェンスはがっちり止められパントパント、NYJはサンチェスのパスがINTされたりパントになったりして、最後はサックされて前半終了
・後半、NYJ最初のオフェンスでいきなりマコーティに2回目のINT、ぎゃー
・そのあともサックされたりパントになったりしていましたが、なんとかカンバーランドにTDパスを通しました、NYJ逆転
・これまたパントパントを繰り返していたTENでしたが、次のオフェンスではいいフィールドポジションから、パスパスで攻め、最後はロッカーのランでTD!またTEN逆転
・ロッカーはその後も大事なところで結構走っていました、こんなに走力あったんや、TENの伝統
・そのあとは両軍パントパントの展開
・4QはいってまずサンチェスのパスがまたグリフィンにINTされます、INT祭り、TENはしかし華麗にパント
・2ミニッツに入って敵陣に入るNYJですが、レッドゾーンを目前にまたグリフィンにINT!今日サンチェス4つめ
・しかしこの期に及んでTENはオフェンスが出ず時間を使ってパント、ここで強いプレッシャーでパントを失敗させ、結局レッドゾーン手前でNYJオフェンス、これはチャンス
・しかしここで痛恨のエクスチェンジミス、TENリカバーで万事休す、試合終了、NYJ 10-14
・サンチェスのだめっぷりがすべて、4INT、1ファンブルロスト、わーい
・河口さんもこんな形で終わるのはだめだといってました
・でNYJも衝撃的な敗戦とか自滅を続けた結果とかショックが大きいようですが、どれくらい大きいかというと、6-8という成績はいるかと同じなのです
・やーいいるかいるかー
・さすがにQBをかえようということになりましたが、次戦の先発は新人マッケロイとやらのようです
・これでティーボウはたぶんNYJを出ることになるでしょう、NYJにいても先発できないことがわかったわけですからね
・そもそもいるかにきておけば今頃はプレーオフだったでしょうね
・うそですいいすぎました
・出たあとは行き先はカンザスシティとかどうですかね、きっとあってると思います

カテゴリー: NFL パーマリンク

NFL2012 week15 MNF NYJ@TEN への2件のフィードバック

  1. YM5 のコメント:

    マッケルロイの経歴でちょっと気になった事があったので色々と調べていたらとんでもない事に気付きました。
    2008年はティーボウ、エルナンデス、ハービンのゲータートリプレッツでフロリダ大学が全米制覇しました。
    2009年の全米王者はアラバマ大学なのですが、その時の先発QBは他ならぬマッケルロイでした。
    その時全米王者決定戦であるBCSチャンピオンシップの出場権を賭けたSECチャンピオンシップでティーボウやエルナンデスを擁し全米連覇を狙うフロリダ大学を撃破しています。
    いるかを見捨てて暗黒時代の元凶となったニック・セイバンの愛弟子である事がやや複雑ですが、実績はサンチェスやティーボウにも劣りません。
    大学最後の年になった2010年(だから2年目です)も、敗れこそしましたがその年の全米王者となったオーバーン大学との試合でニュートンと一歩も譲らない投げ合いを披露しています。
    但し、アラバマは守備とランのチームなのでQBに求められるのはアスミスが元気だった時のSFのようにミスをせず試合を壊さない事なので実力は未知数ではあります。(だからドラフトは7巡と低い)
    マッケルロイが出たプレシーズンのPHI戦を見た時はそこまで気になる事はありませんが、肩も足もないが研究熱心なペニントンタイプのQBという評価です。(2年間全試合に出ているから多分身体は弱くないはず)
    改めて見ると全米王者に輝いたQB2人に、サンチェスもある意味全米王者以上に名誉あるローズボウルを制覇しているのでQB3人の大学時代の実績を見たらこれ以上ないほど豪華なんですよね。
    ただ、今のJETSはハンカチや雄星に堂林が同じチームにいるような感じで、それぞれが機能していないのがちょっとあれですね。

  2. マイク松 のコメント:

    YM5さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    マッケルロイはそりゃいい選手なんでしょうけどねー。おっしゃるとおり今は誰を使っても損するような状態です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です