大相撲9月場所2012:13日目

レキシのすばらしさから、SUPER BUTTER DOGの方に関心が移ったマイク松ですこんにちは。聴くぞ~。
大相撲は13日目。そういえばいつの間にかセ・リーグは優勝が決まってるみたいですが、それよりこっちです。

13日目。解説は正面が音羽山親方、向正面が谷川親方。リポートは西が佐藤さん。
隆の山×千代の国。隆の山当たってすぐ引きが決まりました。踏みとどまりますねー。
千代大龍×宝富士。宝富士が当たられながら、肩越しの上手で上手ひねり。千代大龍もその手はなかったか。
天鎧鵬×若荒雄。天鎧鵬突き押されながらまわしを引きました。若荒雄突き放してふりほどき、土俵際にのど輪で押し込みますが、天鎧鵬が残して、今度は右四つで寄り切りました。見事な残し方。
嘉風×富士東。嘉風立ち合いの突き押しですっかり押し込まれ、残すところがありませんでした。もっとしっかり当たらないと。
北太樹×木村山。北太樹が左を差しました。がっつり木村山をおこして寄り切り。しぶとくがんばります。それでいい。
大道×佐田の富士。右四つになりましたね。いい体勢を両方が作っていきます。佐田の富士が上手をとりました。大道は下手投げで対抗。佐田の富士がしっかり引きつけますが、長い相撲になりました。そして佐田の富士が出てくるところを大道が逆転のすくい投げ。両方とも最後は疲れてましたね。
雅山×旭日松。旭日松が一気に出て、雅山を押し出しました。これで旭日松勝ち越し!やりましたね!インタビューでも意気軒昂。2桁狙いましょう。
若の里×舛ノ山。はじけるようなかちあげで若の里を圧倒した舛ノ山、押し出しました。これはいい相撲!こういう相撲をとっていきたいですよね。
時天空×朝赤龍。朝赤龍が変化、時天空を送り出しました。卑怯卑怯と思いましたが、朝赤龍の勇み足もあって物言い、取り直し。しかし時天空が今度は引き気味に立ってしまい、それに乗じて朝赤龍が押し出しました。なんともしまらない両者。
隠岐の海×豪風。豪風が押し込みますが、小手にうけとめた隠岐の海が小手投げ。あわてましたがしっかりかいなをつかまえましたね。
栃煌山×高安。高安突いていきますが、栃煌山のもろ差しを許し、一気にもっていかれてしまいました。あーあ。しっかり脇に入られましたね。
翔天狼×豊ノ島。翔天狼しっかり当たっていきますが、いつの間にか豊ノ島にうしろにつかれていました。送り出し。
阿覧×臥牙丸。今日はボーン・ディス・ウェイが決まりました。右差しも効いてましたね。
松鳳山×魁聖。立ち合いから松鳳山突き押し。そこから中に入ってもろ差し。魁聖も小手投げに行きますが、松鳳山こらえて逆に下手投げ。大きな相手をうまく仕留めましたね。
豊真将×栃ノ心。栃ノ心上手をとろうとしますが、それを豊真将が前まわしをうまくつかんで出し投げでかわし、そこから一気に寄り切りました。見事!
碧山×豊響。碧山がグレートホーンに引いてしまいました。でも呼び込むだけでした。
安美錦×豪栄道。アミーが立ち合いから中に入りましたが、ゴーエードーの捨て身の首投げをくらってしまいました。
妙義龍×旭天鵬。ぱっと差してさっと寄り切りました妙義龍。速い!
日馬富士×稀勢の里。これは注目の一番。立ち合いキセがおっつけて土俵際に押し込みます!そこを残したハルマがもろ差しになって、逆に寄り切りました!危ない場面もありましたが、しっかり押し込みましたね!
白鵬×鶴竜。今日は白鵬が立ち合いから突き押し。鶴竜も突き押しで応戦しますが、終始リードした白鵬の突き押しが勝りました。音羽山親方は鶴竜の四つの強さをある程度認めながら、こういうこともできるんだよということを見せつけたと指摘。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です