フォルス・スタート・ニュースアワー2012

(でんでけてーてーててー てーてててーててー)
From FSBC News Headquarter in Kansai, This is the World News Hour with Tommy and Matsu!
松:こんにちは。フォルス・スタート・ニュースアワーのマイク松です。
富井:どうも。富井です。桜がさっぱり咲かない。梅がまだ咲いています。どうしてこうなった。
松:ですね。それでは早速今日のニュースお送りしたいと思います。なお、この内容につきましては、投稿日をよーくご確認の上、ご了承いただければと思います。
松:まず最初のニュースです。
<いるかが公式の紙袋を売り出す>
フリンも逃しおでこも逃し、おまけにティーボウも逃し、来期はムーアとギャラードのどんぐり先発争いという、まさにオレの人生お先マクベスを地でいくマイアミ・ドルフィンズ。そんないるかに夢も希望もないと思うファンに先んじて、このたび観戦用紙袋を10枚セットで発売することにしたそうです。
この「観戦用暗黒紙袋」は、どこにでもある紙袋に、かぶっても前が見えるように穴があけられているもので、いちおうドルフィンズカラーになってはいるものの装飾は自由。ファンは自由に「PAIN」「AGONY」などの文字を書き加え、かぶって観戦することができます。これによって光がみえないながらも観客動員をキープするのが狙い。UVカットにも効果あり。関係者は「10枚あるのでお友達といっしょにぜひ。1人で観戦する人も等身大人形とかにかぶせれば1人とカウントされるから、ブラックアウトも防げます」と、行き届いたファンサービスにご満悦。
***
富井:ほんとの行き届いたファンサービスはQBの獲得だよな?
松:まったくですよ。ドラフトでQBとらなかったら、ほんとに売り出されそうですからね。
富井:ムーアかギャラードか。焼死か溺死かの選択だな。
松:もう死んでて、針の山と血の池、どっちの地獄がいい?みたいにも思えますね。
松:次のニュースです。
<かためんヌードル「バリカタアーム」「アイアンショルダー」発売>
日露食品と西洋水産は、こぞって全米の即席麺市場に攻勢をかける。そのきっかけは、今やDENのペイトン・おでこ・マニングさんの右肩が回復途上だったときに、そのしょぼしょぼな右肩を「ヌードルアーム(麺のような軟弱な肩)」などと評されたこと。これに対して「日本の即席麺は軟弱じゃないところをみせたい(関係者)」と両社が発憤し、今回の市場攻略につながったとのこと。
まずは日露が新製品として、九州の固い細麺をイメージした「バリカタアーム」を投入する。アメリカ人にも食べやすいチキンコンソメ味をベースにしたスープに、歯ごたえが感じられる細麺を投入。バリカタとあって戻し時間を1分にすることで、「忙しいビジネスマンの軽食需要を取り込む(日露関係者)」と鼻息は荒い。
西洋の新製品は「アイアンショルダー」。こちらは逆にうどんをイメージした平型即席麺を選択。アメリカ人がパスタのようにわしわし食べることをイメージし、存分に歯ごたえのある麺が楽しめるのが売り。麺にからみやすいトマトベースのスープを採用し、「パスタ感覚で楽しんでほしい」とのこと。
両社ともイメージキャラクターにはペイトン・マニングさんを起用。「マニングさんの復活を後押ししたい」としながらも、米市場攻略に意気軒昂だ。
***
富井:これ食べたいな!
松:僕はバリカタアームの方ですね。おなかにもやさしいし、早くたべられそう。
富井:オレはアイアンショルダーの方だな。スープスパ感覚で。パンともあいそうだぜ。
松:おでこが出演しているCMも注目ですね。あいつのCMおもしろいらしいですからね。
松:次のニュースです。
<大相撲アンケートで力士総選挙開催>
大相撲改革のため力士の敢闘精神を場所中に評価してもらうアンケートが好評ですが、このたびそれを一気に拡大、アンケートによって番付を決める、「力士総選挙 ~ミッキー兄さんに誓ってガチです~」が実施されることになりました。
これは場所中の力士の敢闘精神アンケートに加えて、トーナメントや巡業中にもアンケート用紙を配布、その票数を番付編成に反映させるというもの。どのくらいの落差が出るのかは「票数によって考える(関係者)」そうですが、部屋や力士の後援会は早くも組織票を固める動きに出ています。
その動きに連動する形で今日、巡業の勧進元に立候補した個人・団体には100票与えられることが発表されました。これを使えば「三段目の力士を幕下上位にあげるくらいは可能では」との憶測が流れており、オフの巡業も活性化しそうです。
なお相撲協会では、アンケート上位者にはユニットとして歌手デビューさせることも検討しているとのことです。
***
富井:組織票を認めているあたりがなかなか大相撲らしいな!
松:ところでこのアンケートは、現役だけなんですかね?その他のところでやむを得ず土俵を離れている元力士とかをあげることはできないんですかね?
富井:いいたいことはわかるけど、うちは勧進元にはなれそうもないよ?
松:…2票ですかね。
松:次のニュースです。
<政府、「絶好庁」設立に向けて諮問>
政府は、何かとしょんぼりな政治的泥仕合でまったく元気がない政治を活性化させるため、総務省にむやみやたらに元気を出す「絶好庁」を設置することを、「なんとかして元気をなんでもいいから出せないかを考える委員会」に諮問しました。
これは現在なかなかいい戦い(ベイスボール)を繰り広げている横浜のナカハタカントクにちなんで設立が構想されているもので、政府レベルで日本中に空元気を出す施策を検討するものです。
委員会では「そら(空元気ではなんにもならんから)そう(設置はできへん)よ」とのことでした。
***
富井:語感はなかなかいいと思うんだけどな。
松:たぶん庁内ではむやみやたらに踊りまくったり、叫びまくったりしてるんですよ。それでおかねもらったりして。
富井:うちも生産性の低さでは似たようなもんだけどな。
松:おかねはもらえませんけどね。
松:次のニュースです。
<横浜スタジアムで新しいカレー「甘いぜ!」「辛いぜ!」が発売>
観客増を狙う横浜では、スタジアムでの新メニューとして、新しいカレー「甘いぜ!」「辛いぜ!」を発売することになりました。これはご存じのように横浜のキャッチフレーズ「熱いぜ!」にちなんで発売されるものです。甘口カレーの「甘いぜ!」と、辛口カレーの「辛いぜ!」の2種類。「辛いぜ!」はココイチ基準では2辛くらいです。
関係者は「普通に甘いぜ辛いぜで通じるような、球場の名物メニューに育てていきたい」としながらも、「チームが勝ってくれないと、『甘すぎるぜ!』と『つらいぜ!』になっちゃうよ」と早くも先を見据えていました。
***
富井:この関係者誰だよ?
松:確かにうまいこといってますよね。ただの球団職員にしては。
富井:やっぱチーム状況をアナライズして考えてるんだろうか。
松:それオバナさんじゃないですか。
松:次のニュースです。
<ノムケンがスタンド能力「破天候」を会得>
スローガンとして「破天荒」を掲げながら、まさに開幕から破れかぶれに天を仰いで荒々しく負けているカアプ。その中で、いろいろなところで「あいつが野球を変えなければカアプは手強いのに」といわれているのがカントクことノムケンです。そんなノムケンにストレスからか、新しいスタンド能力が加わりました。
その能力「破天候」は、いよいよゲームが負けそうになると、突然豪雨を呼び起こしてノーゲームにしたり、コールドゲームにしたりすることができるもの。まさに無敵の能力ですが、発動にはかなりの制約条件が必要な上、他のスタンド使いに攻撃される危険もあるため、使う時期を見定める必要があるそうです。
富井:ウェザー・リポートみたいな能力かな?
松:そんな器用な能力じゃなさそうですよ。ノーゲームにするにはかなり長い間雨降らさないといけませんから、5分くらいがんばったところで他のスタンド使いに攻撃されるでしょうね。
富井:というかオマエも5分くらいならできるもんな?
松:こないだ仕事のいやさに2回ため息ついたら雷雨になりましたよ。周りの人に励ましてもらったら晴れました。(実話)
(アイキャッチ)
富井:特集です。5年3ヶ月にわたってお送りしている特集「フレディ・ミッチェルさんを探して」。視聴者のみなさまからも大変大変大変ご好評を頂戴しています。
松:ですねー。「とにかく働け」「いっそいるかで復帰しろ」というご意見も頂戴するのですが、われわれもそれが気になるところです。前回は古代ローマの公衆浴場に日本の銭湯のテイストを取り入れた新しい浴場を考案しつつもフレディは見つからなかったのですが、今回は佐世保から平戸のエリアを取材してみました。日本ですがアメリカ支局の勇み足記者のリポートです。
Mike:「フレディ・ミッチェルさんを探して」、今回は佐世保から平戸のあたりを探しています。
Tommy:佐世保でレモンステーキ食べた!すごいおいしかったよ!あれは作れそうで作れない、いい料理!
Mike:あ!平戸大橋の方に誰かがいます!下は海!あぶなーい!
Tommy:フレディ・ミンチ肉さんになっちゃうよ!
Mike:ああなんだ、あれは南蛮人の絵が描かれた看板でした。さすがこのあたりは南蛮文化の香りがしますね。
Tommy:カステーラ!
Mike:平戸城はすばらしいお城。三方を海に囲まれてて。なんかこのへんにミッチェルさんがいるかも。ここのたぬきが管理しているという狸櫓の中かな?
Tommy:たぬきは今も櫓を守ってるらしいよ!
Mike:うーん、やっぱりミッチェルさんはたぬきじゃなくてビッグマウスですからいませんね。あ、お城の案内の人がいます。ちょっと話を聞いてみましょう。すみませーん!
案内:平戸城は模擬天守だけどきれいでしょ!中は博物館になってて勉強にもなるとよ。
Mike:ところでこのへんで、もとNFL選手のフレディ・ミッチェルさんをみかけませんでしたか?
案内:知らないなー。いついなくなったの?
Tommy:もうだいぶ前から姿がみえないんです。いったいどこにかくれてるのか…。
案内:その人かくれキリシタンじゃなかと?
Mike:えー!?かくれキリシタンですか?
案内:かくれキリシタンは今でもおるとよ。今は迫害は受けないけど、かくれるというのを伝統に、そういうスタイルで信仰を続けているらしいんよ。その人もそうじゃなかと?
Tommy:そうなんだ…ミッチェルさんもかくれてるのか…。
Mike:そうなるとわれわれがこれだけ探してもみつからないのもわかりますね。今後はその方向で捜査してみます!以上平戸からお伝えしました。
***
富井:その方向はたぶん違うよな!
松:まったくですよね。勇み足の2人は気を確かに持ってほしいですね。
富井:佐世保は食べ物はおいしいし、平戸は平戸大橋からの眺めはとてもよかったな。
松:もっとディープな長崎の方面にいってみたいですね。もうフレディのことはなかったことになりそうですが。
富井:今年も無事4/1忘れなかったな。
松:前々から覚えてても、4/1に間に合わないということがありますからね。よかった。
富井:それではフォルス・スタート・ニュースアワー、また来年。
松:さようなら。
(♪てーてーててー てーてーてーててー)

カテゴリー: スペシャル パーマリンク

フォルス・スタート・ニュースアワー2012 への2件のフィードバック

  1. YM5 のコメント:

    そういえば、今度ESPNの難病と闘う子供達と憧れのスポーツ選手の交流を描く感動企画でクチピーとミッキー兄さんが登場するらしいですよ。
    かつてブリーズやティーボウが出演していますが、泣けます……!
    http://www.youtube.com/watch?v=c3xcj15011Y
    http://www.youtube.com/watch?v=BoW4oXaAT3o&feature=related
    フィギュアではミシェル・クワンも出ていますが、FS的3大スターであるミッチェルさん、ミッキー兄さん、クチピーが出演するとなるとどんな番組になるか……今から楽しみです。
    はい、僕からのネタは楽しんでいただけましたでしょうか?
    嘘ばかりでも面白くないので、たった今Facebookに書き込まれたミッチェルさんからのメッセージを紹介します。
    Getting an early morning workout in Miami!!! I thought Palm Trees meant Relaxation??
    ミッチェルさんは今マイアミにいるみたいですね。
    ミッチェルさんでいいからいるかを助けてあげて!

  2. マイク松 のコメント:

    YM5さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    ちょっとびっくりしました。ありがとうございます。
    なんと今マイアミに!いるかはいつでもWR不足してますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です