NFL2011 AFCカンファレンスチャンピオンシップ BAL@NE

Ideapad Tablet A1を買ったのですが、あらためてAndroidのアプリの多さに驚くマイク松ですこんにちは。もっとBlackBerry用のも作ってほしいのに。何してるんだみんな。
驚くといえばもうNFLもカンファレンスチャンピオンシップですよ!びっくり。今日でスーパーボウルに出るチームが決まるんですね。名勝負になりそうです。

AFCカンファレンスチャンピオンシップ、BAL@NE。実況は松野さん、解説は河口さん。
BALオフェンス。最初のライスのランは止められる。3rdダウンでフラッコがスクランブルするが、ニンコビッチにタックルされてパント。静かな立ち上がり。パントでプレッシャーをかけた。
NEオフェンス。ウッドヘッドにパスを通します。3rdダウンでパスを江戸リードに守られてパント。どうやらNEは名誉キャプテンでブレッドソーを呼んだらしい。ブレッドソーうれしいんかな。でもまあNEやしいいか。
BALオフェンス。オフェンス紹介で真ん中にリッキーさんが据えられてた。わーい。NEのタックルがいいですね。そしてマーク・アンダーソンがフラッコをサック!パントに追い込みました。
NEオフェンス。グリーンエリスのラン2発で1stダウン。ブランチも1stダウンとりました。ノーハドルできてますね。エデルマンへのパスでダウン更新。INTされたと思ったらイリーガルコンタクトがありました。グロンカウスキーに通してレッドゾーンへ。しかしクルーガーがブレイディをサック!でましたね!レイ・ルイスがウェルカーをカバーしてFGに。ともかくNE先制。
BALオフェンス。ウィルフォークがすごいロスタックル。そこでがっつり奥を狙いますがこれは通らず。フラッコがサックされてパント。ウィルフォーク気合い入ってますね。
NEオフェンス。ヘルナンデスが1stダウンとった。順調かと思ったらパスをウェブがINT!これは大きなプレーですね!個人技で奪ったINTか。
BALオフェンス。いきなりスミスにロングパスが通りました!敵陣に入った。スミスに通して1stダウン。レッドゾーンに入りました。4th&1になってFGに。ここはしっかり決めて同点に追いつきました。
NEオフェンス。グリーンエリスのラン2発で2回1stダウン。すごいな。グロンカウスキーのパスで1stダウンとったあとに、ひどいフェイスマスクがあってレッドゾーンへ。そしてグリーンエリスが穴が開くまでしっかり待って一気に突っ込んでTD!ついにTDとりました!力強いラン!
BALオフェンス。ボールディンに一気に通してレッドゾーンへ!フラッコものってきましたね。レイ・ライスのいいランで1stダウン更新。そしてTEピタに狭いところを通してTD!返しましたねBAL!やはり力あります。
NEオフェンス。相変わらずタイミングパスがよく通りますね。てきぱきと前進するのですが、3rdダウンで惜しくもパスがアウトオブバウンズ。FGになりました。BALの計算通りだと河口さん。
BALオフェンス。あんまり無理せず前半終了、BAL 10-13 NE。これはBALペースですねー。このままいったら勝つかも。
後半、NEオフェンス。相変わらずてきぱきと進む。ヘルナンデスのランプレーも出してきました。レッドゾーンが迫るとここはしっかり守られる。ヘルナンデスへのパスでレッドゾーンに入りましたが、3rd&2は止められてまたFGに。いらいらが募りそうですね。
BALオフェンス。リッキーさんのランが出る。よしよし。これでNEを悩ませるのじゃ。ランパスでうまく進めて、スミスにパスを通しました!すみっこに飛び込んでTD!粘りましたねー!BAL逆転!
NEオフェンス、ウッドヘッドがいいリターンをみせますがファンブルロスト!これはでかいプレー出ました!ぐわーBAL大チャンス打線!
BALオフェンスは30ydsから。ここはがっちり守りましたがFGをとりました。十分でしょう!
NEオフェンス。グロンカウスキーがタックルを受けて足を痛めた。ここで戦力ダウンは痛い。しかし戦力はいっぱい。レッドゾーンまでは入ります。問題はここから。ウッドヘッドが突っ込みますがあと1yd。ブレイディのスニークでTDかと思いましたが、BALチャレンジ。すごいぎりぎりでひざがついていて0.5yds。相撲の物言いレベルのぎりぎりさ。3rdダウンでグリーンエリスが飛び込みますが、レイ・ルイスが空中でアタックして止めました!すごい!4thダウンでギャンブルにいき、ブレイディが空中でダイブしてTD!今度こそ決めました!意地のTD!
BALオフェンス。リッキーさんがいいランみせます。ここで相手ディフェンスを押し返して1stダウン。ライスも休んだかどしどしラン出します。そしてじっくりランを出しておいてプレイアクションのパスにいきますが、ここでスパイクスがINT!これは値千金!そろそろくると網を張ってましたか。すごい。
NEオフェンス。ブレイディが一気にエンドゾーンを狙いますが、ポラードがティップして、スミスがすばらしい運動能力でINT!そして一気に戻しました。すごい!ビッグプレー返し!
BALオフェンス。ランでじりじり時間を使いながら前進。このまま時間を使って同点か逆転かといっていましたが、ウィルフォークのロスタックルでFGに。しかし4th&6、しかもフィールド中央のところでギャンブルにいきます!そしてつかまってギャンブル失敗!これはどうだったか。でかい失敗です。
NEオフェンス。3点リードのまま前進。2ミニッツ過ぎて3rd&4でパスにいくが、江戸リードがカットしました。パントに。
BALオフェンス。追い詰められるが、ボールディンがナイスキャッチからランアフターキャッチでFGレンジに入りました。エヴァンスにTDパスが通ったかと思いましたが、ルーキーDBのムーアが2つスーパープレーでチームを救いました。これでFG。…しかし33ydsFGがはずれました!!まじで!?33ydsやって!決めて!うーわー!!試合終了、BAL 20-23 NE。

うーんFG決まりませんでしたね…。その前のギャンブルもやっぱり蹴ってほしかった。プレーオフでは与えられたものをとらないと負けるという感じがありますが、今回も3点とるチャンスをいかしてほしかったです。BALの選手たちの呆然とした表情が悲しかったです。同点に追いついてOTでどっちかに勝ってほしかった。
とはいえ粘って粘って勝利につなげたNEはやはり立派でした。途中まではランもなんだかんだで止めてましたし。スーパーボウルではもっといい試合できそうですけどね。

カテゴリー: NFL パーマリンク

NFL2011 AFCカンファレンスチャンピオンシップ BAL@NE への2件のフィードバック

  1. しばちゅう のコメント:

    レイブンズには勝って欲しかった〜。一試合見事に組み立てて、ずっとワンポゼッションで追いかけてきて、DBたちの凄いプレーもありながら、本当に紙一重の差の敗戦でしたね。
    プレーオフでは与えられたものを取らないと…というのはその通りだと思います。WildcardのDET@NOを見て、今年は特にINTチャンスを逃した方が負けると思ってましたが、この試合ではまさか試合時間残り15秒の逆転TDパスを捕り損なうとは! 今シーズンほとんど仕事してこなかったリー・エヴァンスが!
    NEも好きなチームなんですが、今年はSFとのハーボールが見たかったなぁ(まだNFCは見てません)。レイ・ライスもエド・リードも残念でしたが、もう一年、できればSB取るまで頑張って欲しいです。

  2. マイク松 のコメント:

    しばちゅうさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    ほんとですよねー。エヴァンスの補強は僕ほんとにあたりだと思っていたんですが、がっちりがっちりとってほしかったですよね。
    来年がんばってもらいましょう。まだリッキーさんは残留らしいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です