False Start ディスコグラフィー 2011

Mike:ハーイ!ハッピーニューイヤー!オレたちは替え歌ユニット「勇み足」さ!僕は替え歌担当のMike!
Tommy:おやつ担当のTommyだよ!
Mike:昨年は今年は出番を増やすべくがんばるよといったこともあって、各球団のでばやしをチェックとかいう僕らのコーナーができてよかったよ。あれまだ終わってないから、今年もがんばらないとね!
Tommy:今年も球場グルメを食べていきたいよね!
Mike:今年は年越し蕎麦を作りすぎて胃もたれになったのと、布団が狭くて眠れなかったので、なかなかぼんやりした新年になったね。
Tommy:ヒラメおいしかったね!
Mike:あとおみくじを引いたら「女難の相」って出てて、そんなのないよと思ってたら、お守りを売ってた巫女さんがものすごい無愛想でびっくりしたよ。ともかくこれで女難は終わりにしてほしいね!
Tommy:僕はチョコレートの海に溺れたいよ!
Mike:それじゃ毎年恒例、僕らのアルバムの発表だよ!

False Start ディスコグラフィー
アルバム#07 “Preasure for transfer”

Mike:今年はアルバムになってよかったよ。12曲入りっていったらまあいいくらいのボリュームだね。
Tommy:中華屋さんぐらいのボリュームだよね!
Mike:今回のアルバムのタイトルはいわゆる「出て行く喜び」っていうやつだよ。そういうベースボールプレーヤーがいたんだって?おもしろいね!よっぽどつらい目にあったんかな?
Tommy:僕にはこたつでミカンを食べる喜びもある!
Mike:まあいいや。今回は「競合抽選」とか「上からマイク」とかなかなかいい作品ができたと思ってるんだ。楽しんでね!
Tommy:グッドイート!
Mike:それからFalse Start お年玉大喜利 2012、今年もたくさんのおこたえを期待してるよ。もうおこたえしてくれた人、ベリーサンクス!
Tommy:インディアンカレー!
Mike:今年もなかなかいい質問がそろってるね!「とばないボールにあやかった新商品とは?」とかおもしろいな。エビバディもがんばって!
Tommy:エビフリャーもがんばって!
Mike:あと紅白のきよしくんに刺激されたコマネジャー富井が、「『情熱の刈屋っち』という曲ができました。歌詞にはどんなものが書かれていますか?」という質問を入れようとして却下されたみたいだよ。たしかに出オチでわかりにくいけど、僕らにはいい質問だね。なんだろう、「冷風甘い 黄昏リンク スピンで溶ける 夢の世界さ」とかかな?
Tommy:「見つめてごらん 栄光の架橋を 情熱の刈屋っち」とかかな?
Mike:とりあえず今年も僕らの出番を増やすようがんばるよ。応援よろしく!それじゃよいお正月を、チャオ!
Tommy:ごちそうさまでした!

カテゴリー: スペシャル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。