大相撲11月場所2011:11日目

今日はNFLのレビューもアップしようと思っていたところ、WOWOWでクイーンのライブが始まってしまい、気がついたら今日が終わっていたマイク松ですこんにちは。しょうがない、フレディすごいんやもん。
ということで九州場所です。だいぶ大詰め。

11日目。実況は白崎さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立田川親方。リポートは東が吉田さん、西が三瓶さん。
栃煌山がねんざで欠場だそうです。ただでさえ人が入らないのに。
松鳳山×碧山。勝ち越しをかける両者。碧山の強烈な立ち合いでしたが、松鳳山が中に入ろうとします。碧山も動きながらうまくもろざしをしのぎ、小手投げで勝ちました。碧山勝ち越し。動きがいいですよね。
魁聖×朝赤龍。右四つで頭をつける朝赤龍。いい体勢ですね。魁聖は巻き換えを狙います。朝赤龍は左上手もとりました。じっくり体勢を作ってはいるのですが、勝負にいかないですね。魁聖は巻き替えようとしますが逆にもろ差しに。ようやく寄り切りました。両者ともばてばて。
木村山×妙義龍。妙義龍立ち合いから一気に押し出し。まったく木村山の引きにも動じませんでした。見事な勝ち越し。
豊響×剣武。豊響立ち遅れましたが剣武もふわっと立ってしまって、豊響に寄り切られました。
佐田の富士×若荒雄。佐田の富士、若荒雄のもろ手はしっかり警戒して突き押しあいになりますが、距離をとってのはたきこみには足が出ませんでした。うーん。
磋牙司×高安。高安はかちあげで中に入る磋牙司をブロック、そのまま突き押しで押し出しました。よく考えられた取り口。
宝富士×豪風。豪風が低い位置からのおっつけで起こして押し出しました。角度がよかったですね。豪風勝ち越しも変化が多いからめでたくない。
時天空×玉鷲。負け越しをかける一番。時天空張り差しから右下手をとりました。それで上手も引きつけて寄りきり。玉鷲も特に何もできず負け越し。うーん負け方が悪い。
大道×雅山。雅山変化も大道余裕を持って残します。ようやく本来の突き押しになりますが、時間がたつにつれ雅山が持ちなおし、突き出しで勝ち越しを決めました。しょうもない立ち合いはだめでしたが、うまくまわりこんで体勢を作り直しましたね。インタビューで「玉乃島の分もがんばらないといけない」といってくれました。
安美錦×黒海。じーっとみているので変化かなと思ったら案の定黒海のけたぐり。アミー普通に対応して押し出しました。黒海もみっともないですね。
富士東×嘉風。富士東立ち合い少しはたきにいこうとしたんでしょうか、脇があいたところを嘉風ががりがり押し上げて押し出しました。しっかり立ち合いは当たっていきましょう。
北太樹×旭天鵬。右四つは旭天鵬の四つ。引きつけますが、逆に右下手をつきつけて起こし、北太樹が寄り切りました。自分の得意の四つではなかったですが、しっかりもちなおしました。
栃煌山×豪栄道。ゴーエードー不戦勝。みんな楽しみにしていた対戦だと思うのですが。
隠岐の海×阿覧。阿覧かちあげにいきますが隠岐の海ブロックから中に入ろうとします。たまらず引いたところを隠岐の海が一気に出て押し出し。理詰めの相撲ですね。わかりやすい阿覧の意図。
豊ノ島×栃ノ心。差し合いになりました。栃ノ心もうまく豊ノ島をブロックして差しに行きますが、そこは豊ノ島も動きながら差し手をブロック。逆に低くなった体勢をはたきこみました。あのはたきこみのタイミングがすごい。しゅしゅって感じ。
鶴竜×日馬富士。立ち合いの瞬間に人が横切ってよくわからなかった。気がついたら鶴竜が押し出してました。誰だ。スローで見ると鶴竜が立ち合いをこらえ、はずからあごをおさえるような不思議なおっつけで起こして押し出し。ハルマもあっけないですね。
把瑠都×臥牙丸。でかい対決。立ち合い把瑠都が左前まわしをうまくとりました。ガガのおっつけが出る前に下手ひねりで転がしました。そんなことできるんですね。キレありましたよ。
栃乃若×琴奨菊。菊も今日は勝っておきたいところですね。立ち合いからもろ差しを狙いますが、栃乃若もうまくしのいで差させない。そこからはたきこみであっさり菊が四つんばいになりました!さすが栃乃若、あなどれない成長株。「挑戦者なので僕が緊張してもしょうがない」とのことでした。やはり大器。
琴欧洲×豊真将。立ち合い豊真将が左上手をとりました!いい体勢で寄っていきますが、カロヤンも残して土俵中央で上手をとりました。そこから逆襲で寄り切り。あそこで決めたかったところですが。
白鵬×稀勢の里。もうキセも横綱戦ですか。勝ちたいですがどうかな。白鵬も気合い入ってます。木鶏木鶏。立ち合い、うまいタイミングで立ち勝った横綱が突き押し。キセも突き放していきますが、横綱も突き押しやとったりでうまく崩し、右四つ左上手。しっかり出て寄り切りました。今日は落ち着いてましたね。熱くならず立ち合いの気迫をそのまま維持。そんなにぽいぽい負けられませんよね。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。