まじでキセキのオリック連覇

ワールドニュースで、パリで日本酒イベントが開かれたといっていたのですが、現地主催者のフランス人がインタビューに答えているところで、富井が「今このフランス人、虎の恋人っていわなかったか?」といってきました。そんなわけないでしょ。マイク松ですこんにちは。

お仕事で東京にきていて、なぜか富井もきているのですが、今日えらいことが起きました。ホテルでテレビみていたのですが、オリックが優勝してしまいました。こんなキセキあります…?

まず昨日ソフバンが勝てば優勝だったのですが、江古田駅の推し獅子(だそうですよ)ヤマカワがサヨナラホームランで勝ちました。あれはすごかった。ということで、今日オリックが優勝する可能性はわずかながら残りました。今日オリックが勝ってソフバンが負けると、両チームが並んで、直接対決の成績がいいオリックが優勝するんだそうです。まあそんなことないですよね普通は。

ソフバンは今日はロッテ戦だったのですが、普通に先制してこれはあかんと思わせてくれてました。そんな展開をひっくり返したのがなんと、ロッテのヤマグチでした。逆転スリーランで一気に試合をひっくり返しました。ヤマグチはオリック戦で3ホームラン、凶世羅ドームにもとオリパゥワーを使わされたと話題になりましたが、まさかそれがこんなところにつながっていたとは…。僕の中に「プロビデンス」という言葉がよぎります。

そうはいってもオリックが勝たないと優勝はないですよね。こんなところでオリックが勝てるわけないじゃないのと。今日はラクテン戦だったのですが、早速タジマが先制されてしまいます。こりゃだめだと思ったら、先発のマーさんを打ち崩し逆転。9回に追加点をとったオリックがラクテンに勝ちました。

ちょっとだけ早く終わってあとはソフバンの結果次第。と思ったらもう9回ツーアウト。ロッテのクローザーオスナが最後のバッターも打ち取って、ロッテが勝ちました。この瞬間、オリックのリーグ優勝が決まりました。

こんなキセキどうやったら起こせるのか。というかオリック単独では無理っぽいです。やはりヤノカントクのしわざなのか…?

カテゴリー: 野球 パーマリンク

まじでキセキのオリック連覇 への2件のフィードバック

  1. ぱんださん のコメント:

    ZOZOマリンに行きました。
    正直なところ、胴上げ見せられるのを覚悟していたのです。
    でもチケット買っちゃったし、最終戦だしで。

    満員御礼、ヤマグチのホームランの時もすごい盛り上がりましたが、
    9回表にオスナ様が出てきた時のスタジアムの空気がものすごかった。
    あの登場曲は手拍子しやすいのですが、いつもとはまったく違った空気の中、
    なんというか声は出てないけど地鳴りがするようなというのか。

    マリーンズにとっては消化試合なのです。目の前で胴上げは見たくないだけですから。
    だけどオスナ様は全力で最後までいってくれた。頭の中狂乱状態で9回の投球内容覚えてません。
    球場のショップ開店時間に飛び込んで、
    それでももう数枚しかなかったセール中のオスナ様ユニ買っちまった私。
    30年くらい薄いファンやってますが、名入りユニ買ったの初めてです。たぶん最後です。
    もはや中毒ですねこれは…

    というわけで胴上げクラッシャー、KY球団マリーンズ炸裂。
    そしてまさかの井口さん辞任…
    (選手やコーチもまったく知らなかったそうですよ)

    昨日は情報量がすごすぎて、帰ってから結局明け方まで眠れませんでした。
    なんでもオスナ様、ご家族共々日本大好きでロッテに残留したい!ってな話もあるだし。
    とにもかくにも来シーズン以降の契約成立を祈るのみ。

    まあこちらはシーズン終了、どんなに疲弊してもいいのです。
    オリック連覇おめでとうございます。CSがんばってくださいませ。

  2. マイク松 のコメント:

    ぱんださんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    遅くなってほんとにごめんなさい。

    ということで本当にありがとうございました。オリックファンの富井に成り代わってお礼申し上げます。
    やはりロッテは胴上げクラッシャーですよね。来シーズンがとてもたのしみになってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です