大相撲5月場所2022:3日目

オリック5位転落。またローキに勲章をもたらしたオリック。もうローキの引き立て役です。球界の宝を輝かせていくオリック。あなたも人を輝かせること、できるんじゃないですか…?ここまで書いて、なんでこんなこと書いたんだと思うマイク松ですこんにちは。まずは自分が輝こう。種いもがどんどん黒ずんでるのに。

夏場所は3日目。まずは白星ですよね。

3日目。実況は三輪さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が若松親方。

荒篤山×翠富士。頭で当たられましたが翠富士が荒篤山の前まわしをとりました。激しく揺さぶられても両まわしを離さず、最後は寄り切り。立ち合いでとれてよかったです。

東龍×輝。東龍が張り差しも、ひるまずおっつけた輝が押し出し。いい角度でおっつけられてますね。

一山本×豊山。一山本がどんどん手が伸びて、いなしから押し出し。アビっぽい相撲がとれるようになりましたね。

千代大龍×王鵬。千代大龍張り差しで出ましたが、王鵬のはたきが決まりました。決まり手は突き落とし。

明生×佐田の海。明生の押しといなしをくらいながらも、必死にくらいつく佐田の海、最後は寄り倒しました。佐田の海の粘り強い相撲が光りました。

碧山×妙義龍。右四つで組みました。すぐ碧山が小手投げで倒しました。じっくりとらないのも碧山には大事。

隠岐の海×千代翔馬。千代翔馬の突き放しをしのいだオッキー兄さんでしたが、右四つ左上手をとった千代翔馬が豪快な下手投げで勝ちました。オッキー兄さんごろり。

琴勝峰×錦木。琴勝峰も錦木の寄りに押されましたが、土俵際で右四つに組み止めます。その後も錦木がどんどん投げにいきますがしのいだ。琴勝峰が強烈な下手投げで逆転しました。あぶないところをよくしのぎました。

栃ノ心×照強。照強中に入って前まわしをとった。栃ノ心も肩越しの上手でつりにかかりますが、低く入った照強が逆につることも。足もおびやかして寄り切りました。こういう相撲は照強の真骨頂。

志摩ノ海×若元春。低く入る志摩ノ海、若元春もうまく受けながら攻め手を探ります。志摩ノ海が低く出ますが、土俵際で突き落としから上手投げで若元春逆転。下半身が強いです。

宇良×琴恵光。下からのおっつけあいになりますが、宇良があてがいながら起こし、押し出しました。これはいい角度。こういう相撲がとれると宇良のってきます。

宝富士×翔猿。宝富士押しで押し込んでいきますが、翔猿は低く出ていきます。上からの突き落としを受けても落ちず、逆に寄りきりました。翔猿は下半身が強くなった。

阿武咲×玉鷲。強烈な立ち合いから阿武咲おっつけていきます。玉鷲も突き押しで応戦し、押し込まれた土俵際で強烈な突き落とし。いいですね。ファイトできてる。

豊昇龍×北勝富士。北勝富士低く突き放していきますが、豊昇龍の突き落としが決まりました。北勝富士初日がほしいですね。

隆の勝×阿炎。アビの突き放しをかいくぐって出る隆の勝。土俵際でアビが突き落とし、土俵際同時に粘りますが、アビが残しました。

若隆景×遠藤。遠藤のいなしを若隆景突き落としで崩して、起こしながら左上手をとって上手出し投げ。強力な下半身があるから崩れない。さすが若隆景。

大栄翔×正代。大栄翔が突き押しで一気に押し出し。マサヨ何もできず。

御嶽海×琴ノ若。御嶽海の当たりに琴ノ若はたきで応戦。御嶽海が出たところを琴ノ若土俵際で突き落とし。物言いで琴ノ若のかかとが残っていて、琴ノ若の勝ちになりました。そうかー。取り直しでよかったような。

高安×貴景勝。高安突き押しで貴景勝を押し込み、右から押し倒しで圧倒しました。突き押しで完全にやられたら貴景勝もどうにもならんですな。それにしても高安強い。

照ノ富士×霧馬山。キリバー左を差して照ノ富士が小手投げ。そこからキリバーなんとか差しに行きますが、照ノ富士が前まわしをとって切り返しで裏返しにしました。珍しい勝ち方ですね。キリバーも強烈な切り返しにふらふらしてました。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。