フィギュアスケートグランプリシリーズ2021 NHK杯(5):ペアFS

富井はピクミンブルームを入れているのですが、僕はMilesを入れています。でも歩いた報酬に差がありすぎる。そりゃ何かと交換できるのかもしれませんが、向こうは花が植えられたり、ぴくみんが増えたり、フルーツがもらえたり、きのこを倒したりできるのです。ゲームってすごいんだなと思うマイク松ですこんにちは。

NHK杯はペアFS。ペアおもしろいです。

フィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯、ペアFS。実況は三輪さん、解説は高橋さん。

ドイツのミネルバ・ファビアン・ハセ&ノーラン・ジーゲルト。紺の衣装でそろえてます。「People help the people」。3Twはまずまず。3T+2Tは単独になってしまいました。3Sもダブルに。がんばれジーゲルト。グループ5リフトはゆっくり降ろしてますがワンハンドで難しい。3LoThはツーフットか。グループ5アクセルラッソーリフトはスムーズに。Dsは低く決めました。グループ4リフトはお姫様だっこで降りました。3SThはきれいに決まりました。コレオシークエンスうまくいったかと思ったら転倒してしまいました。ペアスピンは難しいポジション。いろいろミスもありましたが、これからですよ。うまくなっていってほしいです。トータル161.89。ジーゲルトどんまいやで。

カナダのイブリン・ウォルシュ&トレント・ミショー。「Dreaming with a broken heart」。いきなりDsから入ります。最初にもってくるだけあっていい演技。3Twはかつぎそうになりましたがなんとか。3Tはコンビネーションの予定だったが手をつきました。3LoThはなんとかがまんしました。3Sは両方ダブルに。きれいにそろってました。グループ5リフトはワンハンドでずっといってました。パワーあります。グループ5アクセルラッソーリフトは空中姿勢がよかったです。3TThもなんとか片足で降りました。コレオシークエンスをはさんでグループ3スターリフトはキャリーが安定。すごく長かったです。ペアスピンでフィニッシュ。がんばりましたね。167.98。

アメリカのオードリー・ルー&ミーシャ・ミトロファノフ。「Ancient lands」。蘇生的な振り付けから。3Twはルーが手あげ。3T+1Eu+2Sを最初にもってきました。3Tもしっかり成功。ソロジャンプうまくいきましたね。音楽の変わり目でグループ5リフトを決めてきます。そして3LzThは距離出てました。パワーあります。ペアスピンは難しいポジションで、一匹にみえると高橋さん。一匹。グループ5リフトは難しい入り。3LoThは大きなジャンプでした。グループ4リフトはワンハンドでよく運んでました。コレオシークエンスからDsでフィニッシュ。これはいい演技できましたね。これがほんとの実力なんでしょうね。190.03。

第2グループ。

アメリカのアシュリー・ケイン=グリブル&ティモシー・ルデュク。おそろいの衣装です。「W.E.」より。3Twはでかい演技でした。ユニゾンのあるステップからの3Loはなんとか決まりました。3LzThもスムーズに。グループ5リフトは降ろし方が難しい。3S+2T+2Loを決めてきました。すばらしいです。つなぎの部分も丁寧にやってます。グループ5リフトもきれいに実施。3SThは降りていたのですが転倒。もったいない。グループ3リフトはぎりぎりなんとかリフトできました。あぶなかった。ペアスピンで落ち着こう。コレオシークエンスは大きな演技でそろってます。Dsまでしっかり演じました。ミスもありましたがしっかり力をみせましたね。202.79。ルデュク喜んでます。

三浦璃来&木原龍一。いい演技期待したいです。「Woman」。集中した入りです。3Twはきれいなキャッチでした。すぐ演技にも戻ってます。3T+2T+2Tを決めました!これはいいですね。グループ5リフトは空中姿勢もいいしワンハンドで降ろしてます。お姫様だっこから3LzThも流れよく成功!いいですね。ペアスピンでアクセントに。3Sはダブルになりました。グループ5リフトはポジションチェンジもローテはなめらか。3LoThはなんとか。Dsまでの流れもいいし軸もしっかりです。グループ4リフトは揚げ方も工夫あるし木原のキャリーもすばらしい。パワーみせます。コレオシークエンスもよく考えられてるしRoLiもばっちりでした。よくやったよくやった。がんばった!209.42!

ロシアのエフゲニア・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ。すごい筋肉だと高橋さん。「Lighthouse」。3Sから入りました。3Twは高さもすごい。集中して入れてます。2T+2T+1Tになってしまいました。どんまい。3FThはツーフットか。Dsで落ち着こう。3LoThはツーフット。回りすぎてるらしい。ペアスピンのポジションはさすが。グループ5リフトはイーグルで入ってます。グループ5リフトは難しいバランス。コレオシークエンスをはさんで最後はグループ3リフト。ローテもきれいでした。なんとかがんばりましたね。213.27。

ロシアのアナスタシア・ミーシナ&アレクサンドル・ガリアモフ。「The Snowstorm」ほか。3S+1Eu+3Sはずれましたが跳んでます。3Twはすんなりすごい。3SThは高いしでかい。グループ5リフトはパワーで安定感。お姫様だっこをはさんで3Tも決めました。Dsは男女逆のモーションをはさんで。芸術的です。ペアスピンは曲にがっちりあわせてあると高橋さん。ペアもここまできてるんですね。コレオシークエンスは軽いCuLiを入れて。グループ5リフトは音楽変わって。すごい難しいモーションから3LoThは手をつきました。グループ3リフトは上げ方が難しい。最後はその場でリフトしてフィニッシュ。ばっちりでしたね。でももっともっとうまくなりそう。227.28。

○最終順位(将棋のタイトル的に)
1. ミーシナ・ガリアモフ竜王
2. タラソワ・モロゾフ名人
3. 三浦・木原王位
4. グリブル・ルデュク王座
5. ルー・ミトロファノフ棋王
6. ウォルシュ・ミショー叡王
7. ハーズ・ジーゲルト王将

ミーシナ・ガリアモフが優勝。タラソワ・モロゾフがぴりっとしなかったのもありますが、のびのび滑ってました。演技に勢いもあるし、これからますます成長しそうです。タラソワ・モロゾフは負けないようにしないと。

三浦・木原が3位表彰台。NHK杯の表彰台は立派です。こちらも伸び盛り。今のマックスはすぐ当たり前になるでしょう。上を目指してがんがんいこう。グリブル・ルデュクもルー・ミトロファノフも、ほんとはこれくらいいけるんやでという演技でした。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。