日本シリーズ第6戦 おめでとうございます

面白かったけど苦しかった日本シリーズが終わりました。残念ですが、多少開放感を感じている富井です。

今日は山本由伸と高梨。あと一勝すればいいヤクルトは沢村賞の山本をスキップして宮城と奥川で勝負をつける気なのだなと思いましたが、高梨が打てませんでしたねー。それから清水も打てませんでした。というか、スアレスも田口も無理でしたけど。

個人的にMVPは中村悠平だったかなと思います。よく抑えられました。もうちょっと隙があればなと思いましたよ。しかもキャッチャーでよく打つ。若月・伏見・頓宮ももっと打力をつけて欲しいと思いました。

とはいえ、オリックナインもよくやりました。

苦しい日本シリーズでしたが、こんな時期まで野球を見られてうれしい。負けたとはいえ、一方的にやられる試合はなかったし、たくましくなったと思います。

今日は代打で大下が出てきたり、能見兄さん、比嘉で11回を抑えるなどレギュラーで活躍しなかった選手も見所がありました。頓宮も振りは良かった。当たればもっと良かったんだけど。

最後に打たれたのが吉田凌というのもロマンがあります。今回は打たれてしまったけど、これをバネに大きな飛躍が期待できます。失敗してみないとわからないことはたくさんありますよね。

本当によくやりました。長い間楽しませてくれて、ありがとうございました。来年が楽しみです。

それから、坂口が最後に守備についていたのもよかったです。

ヤクルトに行って本当に良かったですね。おめでとうございます。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。