大相撲9月場所2021:10日目

エミュー逃げる。なんだかわくわくするマイク松ですこんにちは。捕獲したいし、迷い込んでいたらちょっとかくまいたいです。

秋場所は10日目。エミュー脱走よりわくわくする相撲をとってください。エミューに負けるな。

10日目。実況は三輪さん、解説は正面がハライソ親方、向正面が二十山親方。

琴ノ若休場。いい相撲とってたのに。けがしないのは大事です。

魁聖×一山本。もろ手でいく一山本ですが、逆にもろ手で突き放す魁聖。圧力が伝わって押し出しました。さすがでかいです。

千代丸×豊山。豊山のおっつけが効いてる。千代丸も押そうとするのですが、いいところをあてがわれて上体が浮いてしまいました。豊山の押し出し。

千代ノ皇×剣翔。千代ノ皇が立ち合いから一気に寄り切り。剣翔さえないですね。なかなかしんどいか。

千代大龍×輝。千代大龍が立ち合いからどーんと出て突き出し。なんですかね、弱い相手みたいなのが見極められるんですかね。

碧山×徳勝龍。頭から当たっていき、徳勝龍が突き返す。碧山の突き押しはいなして逆襲も、碧山下がらずこらえてはたき込みました。そういう取り口がいいんですよね。

千代の国×英乃海。突き押しあい。千代の国がいいところを突いてる。一度組んで右四つ。離れてまた右四つ。攻防がありますね。英乃海がかかえこんで動きを止めようとします。千代の国が巻き替えたところを英乃海が出て寄り切り。全力を出し切ったとてもいい一番でした。すばらしいです。

隠岐の海×妙義龍。先代暗黒卿がみている中でつっかけるオッキー兄さん。次は妙義龍が一気に中に入って寄りきりました。オッキー兄さんいいところなし!やっぱりいちおう優勝にからんでいたからかな…。

栃ノ心×翔猿。栃ノ心今日は突き押しで相手を動かさないようにしながら出て寄り倒しました。よく考えられた相撲。

琴恵光×照強。突き押しあいも琴恵光がどんどん出て行きます。これは琴恵光の相撲かと思ったら、土俵際で照強が突き落とし。物言いがつきました。映像は微妙でしたが、やはり攻めている琴恵光の押し倒しをとりましたね。いいことです。

遠藤×阿武咲。立ち合いから前に出る阿武咲に遠藤下がりっぱなし。阿武咲が押し出しました。前に出ながら細かい攻めが止まらないのがいいですよね。

千代翔馬×志摩ノ海。千代翔馬前まわしのいいところをとりました。志摩ノ海もふりほどこうとしますが、上手を軸に寄り切り。確かにやっと千代翔馬らしい相撲とれました。

豊昇龍×霧馬山。霧馬山が立ち合いまわしをとりにいって、上手投げで勝ちました。豊昇龍は何かいいたそう。霧馬山もこういう相撲に頼っていくとやばいぞ。

宝富士×隆の勝。立ち勝った宝富士。差しにいっておいての逆からの突き落としが決まりました。立ち合いで先手をとれたのがよかったですね。

高安×琴ノ若。琴ノ若休場で高安不戦勝。ラッキー。

玉鷲×逸ノ城。立ち合いは逸ノ城。押し込んで間合いを詰めて、玉鷲に離れる隙を与えませんでした。押し出し。作戦勝ちですかね。

御嶽海×若隆景。永世関脇登場。ハライソ親方がみていますよ。今日は立ち合いから若隆景を圧倒。K.W.B.パゥワーが炸裂ですね。暗黒ゥ!

正代×大栄翔。大栄翔の押しをしのぐマサヨ、大栄翔が出たところをマサヨが突き落としました。いい相撲ではない。

明生×貴景勝。突き押しとはたきを繰り返す貴景勝、明生もそれにつきあってしまいましたが、引いたところを貴景勝が押し出し。あれにつきあってはいけないんですが、ついついまねしてしまう。貴景勝のってきましたね。

宇良×照ノ富士。宇良が横綱に挑みます。初めての結び、思いきっていってほしいです。もぐっていって右を差しましたが、強烈にそれをきめる照ノ富士。なんとか抜きたいですがそれでも半身でいい体勢、肩すかしにいきます。足をとって離れることができました。一度見合って頭をつける。肩すかしはケアしながらもまわしはディフェンスされてる。左を抱えて動きを止める照ノ富士。そして肩越しの上手をとりました。起こしにいって上手投げにいきましたが、裏返っても宇良が照ノ富士のまわしに手をかけて残そうとしました。上手投げは決まりましたが、またしてもアクロバティックな相撲で場内を沸かせました。あの場面が注目されますが、それまでもうまくとっていました。上出来です!

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。