大相撲1月場所2022:6日目

サーバメンテナンスで憔悴したマイク松ですこんにちは。SEの人ってほんとにすごいと思います。途中で切り上げて寝るのができず、眠れませんでした。

初場所は6日目。力士のみなさんはよく寝て下さい。

6日目。実況は小林さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が雷親方。

武将山×魁聖。武将山が幕内で。おっつけでいい攻めでしたが、武将山の足が流れてしまって、前に倒れた上に魁聖がしりもちをついてしまいました。決まり手はつき手。魁聖がマトリックスっぽかったです。

若元春×剣翔。左四つで差した剣翔が、すくい投げで勝ちました。若元春も一度は残したのですが、もう1回すくい投げがきました。

王鵬×栃ノ心。左四つ右上手から外四つで寄った王鵬が寄り切りました。胸を合わせてどうかと思いましたが、休まず攻めたのがよかったですね。

琴ノ若×一山本。突き押しあいになりますが、重さをみせたのは琴ノ若。一山本の突き押しに下がらず、逆に押し倒しました。

琴恵光×豊山。豊山がどんどん押していきますが、琴恵光がうまくあてがって突き押しをしのぎ、逆に押し出しました。今場所琴恵光はいいですね。積極的な相撲が光ります。豊山は土俵下に落ちて結構痛そう。

石浦×千代大龍。千代大龍の突き押しをまともに受けてしまった石浦、押し出されました。作戦失敗というところ。どんまい。

佐田の海×碧山。碧山頭から当たって押していきます。いなしにいく佐田の海ですが、碧山が逃さず押し出しました。

千代丸×照強。照強が差してくいつきます。千代丸もふりほどこうとしますが、しっかり中に入ってどんどん攻めて、最後は切り返しで倒しました。キレある取り口。

千代の国×天空海。当たりあいになるかと思いましたが、千代の国が当たりにいったところを天空海がはたき込み。はたからみるとすんごいはたき込みでした。はたき込みー!みたいな。

妙義龍×翔猿。突き押しから引いた翔猿、チャンスと妙義龍出ましたが、土俵際でひらりとかわした翔猿の突き落とし。

志摩ノ海×阿炎。どんどん突き押すアビの攻めをしのいだ志摩ノ海が一気に逆襲しますが、土俵際でひらりとかわしたアビが逆転しました。雷親方もアビにはこれがあるとのこと。

阿武咲×千代翔馬。阿武咲の立ち合いを受けとめた千代翔馬が出て最後は寄り倒し。一気の攻めで決めました。

隠岐の海×豊昇龍。いつになったら勝てるのかオッキー兄さん。突き放していく豊昇龍に対して左四つ右上手のオッキー兄さん。豊昇龍もしのごうとしますが、豪快な上手投げが決まりました。オッキー兄さんやっと初日出ました。

宝富士×北勝富士。今日は北勝富士がおっつけから一気の出足で寄り切り。宝富士もまともに受けてしまいました。

宇良×霧馬山。キリバーがどんどん前に出ていい攻めを見せますが、土俵際で宇良がスピンして後ろにまわるというマジック。送り出しました。すごい相撲だ。

明生×若隆景。明生の攻めをいなした若隆景、下から攻めて押し出しました。これは若隆景らしい相撲です。当たりに下がりませんでしたね。

御嶽海×遠藤。永世関脇の頭からの当たりで遠藤を退けました。遠藤は得意な相手だと思うので。優勝を意識せずいきましょう。意識すると…。

大栄翔×隆の勝。大栄翔攻めますが、いなしたところを隆の勝が逆襲、押し出しました。あのタイミングをよく待ってましたね。

逸ノ城×正代。マサヨの差し手に対して引っ張り込んでつかまえた逸ノ城、寄り切りました。マサヨ何もできず。北の富士さんも自信を持ってとられているとのこと。でも逸ノ城も右のかいなの返しがうまかった。

照ノ富士×玉鷲。玉鷲調子いいのでがんばってほしいです。いい突き放しが出ましたが、照ノ富士の足が流れたところを突き落としました。これはラッキーですのう。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。