バレンティンさんはわかっている:ペッパーくんをホームランで破壊

オガワノーヒットノーラン。超めでたい!マイク松ですこんにちは。あとはチームの成績を引き上げるんや!
さて、明日までソフバン戦が続くオリックです。今日勝ったってほんとでしょうか。でもソフバンホームの試合では今やたのしみが1つ増えました。そう、ペッパーくんとスポットくんたちによるラッキーセブンのダンスです。こないだのBS1の中継では映されなかったのですが、お客さんはあっちの写真とってました。
こんな感じで珍しがられているロボット応援団ですが、あの真の意味を知っている男が反撃を開始したようです。

鷹のロボット応援団に打球直撃…バレンティンの柵越えが1台200万円のPepperを破壊

どうもバレンティンさんの打撃練習での打球がペッパーくんに当たって、足?の部分が壊れたようです。お気の毒ですね。幸い動作に異常はないとのこと。
しかし…バレンティンさんはひょっとしてわざとあいつらを攻撃しているのかもしれません。僕らは福岡ドームにいってないのでわかりませんが、きっとあいつらの数が日に日に増えているのでしょう。そして気がつくと、同僚が次々と失踪し、ペッパーくんの画面に閉じ込められているのでしょう。
このままではチームが全員ペッパーくんになってしまう。そう、バレンティンさんの攻撃は人類がコンピュータに挑む戦いなのです。やがてペッパーくんもスポットくんもスタンドから降りてきてチームを攻撃します。あれ?何も変わってないと思ったら、選手やコーチの首がスポットくんの上にスケタケの菊人形状態に。そう、血まみれのペッパーくんとともに阿鼻叫喚の事態をつくるのです。こ~わ~い~!!
バレンティンさんもパワフルに応戦しますが多勢に無勢、絶体絶命になったところで登場するのがもとオリ戦士たち。もとオリパゥワーと調和した彼らはあっという間にペッパーくんとスポットくんを撃退します。それを影ながら応援する種いもたち(いけ~!がんばれ~!的な)。かくして球界におけるペッパー大戦の幕が開く。もとオリ戦士たちの運命やいかに!
…的なストーリーが沸き起こります。バレンティンさんもはやくもとオリ戦士にならなくては。おまちしてます!今不調らしいですがだいじょうぶ、種いもたちはみんな不調なんで!

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。