サンテレビで赤星のCMをみたりしました

ハマショーとナカタショーを同類項でとらえていいのかなと考えるマイク松ですこんにちは。富井に聞いてみたら「広島出身くらいしか共通点がないからだめだ」とあっさりいわれました。
さて、今日はなんとなくオレたちのサンテレビでハンシン.vs.ベイスをみていました。今日の試合は5時開催。富井は「8時半で終わるんならそのあと中華街にいけるからいいなあ」と野球の試合から唐揚げに思いをはせていました。
今日の先発はハンシン・久保にベイス・山本省吾略してヤマショー。そしてそのヤマショーは8回3安打1失点で2勝目。このヤマショーの活躍にわれわれもとまどうペリカンという感じです。オリックスではあれだけ干されていたのに。そういえば久保ももとロッテだし、パ・リーグのピッチャーはやっぱりいいってことなんですかね。
それでも記事の見出しはヤマショーを好リードした細山田が大学時代ハンカチとバッテリーを組んでいたというもの。誰ですかヤマショーにはそんな見出しがお似合いやんかそういうことやんかとかいってる人は。細山田の出ばやしが兄弟船だということをはじめて知りました。めっちゃかっこいい。今日は打点もあげました。
それはそうとオレたちのサンテレビはハンシン中継に定評と信頼があることで知られています。解説は広沢さん。不思議な言語感覚とふわっとした解説で知られていますが、今日もふわっとしてました。おまけにハンシンが負けているもんだから実況ともども試合は上の空。「ハンシンにも二軍には戦力がごっそりそろってるんですよ!若竹とか!」と二軍の話をしていました。
結局ハンシンは負けてしまうのですが、その終わり方もこれから4回の攻撃かな?みたいなあっさりした終わり方。最後の三振の場面でも「…このように試合も終わりましたが…広沢さん」みたいなあっさりテイスト。そして今日最高の広沢さんの締め解説がすばらしかったです。

「今のハンシンはこんな調子のいいピッチャー(=ヤマショー)は打てないですねえ。あんまり調子のよくないピッチャーだったらばんばん打てるんですけど!」

「そりゃそうやろ!」と思わず富井と松デュアルつっこみが炸裂。それ相手次第ってことですよね。広沢さんの中にあるダメタイガー遺伝子がそういわせるのかもしれませんが、それは弱いチームの言いぐさなので、たくさんお給料をもらっている人たちには違う言い方をしてあげてほしいと思いました。あとヤマショーにはもったいないお言葉ですぞ。
それからtwitterにも書きましたが、ばりばりローカルCMっぽい雰囲気で、赤星がサントリー黒烏龍茶を宣伝するCMをみることができました。居酒屋セットの寸劇からテレショップのように「そんなときにはこれです!」みたいな感じで出てきて、すばらしい飲み芸を披露。最後は居合わせた全員で黒烏龍茶を飲むという。その黒烏龍茶絶対サントリー製じゃないよという気持ちでいっぱいだったのですが、どうやらそのようです。サントリーは関西の会社なのでCMすることは不思議ではないのですが、あまりのおかねのかけなさに、マーケティングは資金力じゃないなと思いました。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

サンテレビで赤星のCMをみたりしました への2件のフィードバック

  1. morina0321 のコメント:

    だ、大丈夫ですよ!山本投手記事、サンスポで別にちゃんとありましたよ!…というか、まだ元女房ネタを引っ張られるのか、とむしろびっくりでした。
    以前、山本投手が引っ張っていた投手陣対談が面白くてオリックス公式ファンブックを購入した身としては、頑張ってくれていてちょっと嬉しかったりします。このバッテリー(そういえば慶-早バッテリーなのですね)、もしかしたらコメント名人同士かもしれません。
    山本投手と入れ替わりの寺原投手も頑張ってくれていますし、このトレードが双方に良い結果になってくれることを切に願っています。高宮投手も喜田剛選手も頑張らなきゃいけないですが。
    細山田捕手の出囃子、プロ入り前に亡くなられたお父様のお好きだった曲だそうです。とちょっといい話を置いていきます。

  2. マイク松 のコメント:

    morina0321さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    よかったよかった、活躍しても山本とかいう格言ができてしまいそうな勢いでしたが、それはこれから活躍していけば。
    横浜はトレードが功を奏し始めてるのかどうなのかという感じですが、オリックスはなかなか…。
    細山田にはそんな逸話が。いいことですね。がんばってください。型は古いが時化には強い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。