フィギュアスケートグランプリシリーズ2016 NHK杯(4):男子シングルSP

スター・ウォーズEp.1みてたマイク松ですこんにちは。ダース・モール卿めちゃ強い。モール卿も暗黒卿っていっていいんですよね。シディアス卿からは弟子っていわれてても。
NHK杯は男子シングルSPです。

フィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯、男子シングルSP。実況は船岡さん、解説はホンダバン。
ロシアのミハイル・コリヤダ。船岡さんが「期待の若手」っていうとどうしても力士が。「ヌー、パガジー!」より。4Tはトリプルで開いてしまいました。3Aはキレのあるいいジャンプ。いいですね。シットスピンは体勢の低さがとてもいいですね。微妙なおもしろダンスをはさんで、ステップからの3Lz+2Tはコンビネーションにはしたものの2Tはきつい。ステップはなかなか音楽をよく表現してるし、おとぼけもいい具合です。キャメルスピンはドーナツポジションがきれい。すばらしいポジション。コンビネーションスピンはビールマンポジションでフィニッシュ。ジャンプはうまくいきませんでしたが、妙に期待の若手感はありますね。78.18。
ラトビアのデニス・ワシリエフス。妙なさわやかさの笑顔。ランビエールの弟子ですね。「ブードゥー・チャイルド」。3Aはちゃんと降りました。苦手なんですよね確か。3Lz+2Tは3-3の予定でしたが、もっとスピードにのったままいきたいですね。コンビネーションスピンはポジションがグッド。みせるスピンです。ステップからの3Fはいけてますね。ステップはエッジはともかく印象的な動きでよく表現してます。キャメルスピンから最後はおもしろいポジションのシットスピンでフィニッシュ。いいじゃないですか。なんか日本のファンが増えそう。70.50。ランビエールもいます。
アメリカのネイサン・チェン。バレエ「海賊」。このへんの表現力も少しずつあがってますね。4Lzは転倒でコンビネーションにならず。4F+3Tはしっかりコンビネーションをリカバー。決まりました。シットスピンはまずまず。3Aは手をつきました。ジャンプが今日はあんまりですね。キャメルスピンもまずまず。ステップはなんだか楽しそうな動き。コンビネーションスピンはずいぶん動いてましたがまずまずでした。ジャンプが決まると恐ろしい選手ですね。87.94。
田中刑事。右上に「このあと田中刑事」って書いてあるとおもしろいです。「ブエノスアイレスの春」。4Sはステップアウト。3Aは難しいステップから決めてきました。シットスピンはよくコントロールされてる。キャメルスピンもまずまず。3F+3Tはきっちり確実に。ステップは手を大きく使って表現してますね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。いろいろなポジションを1つ1つがんばりました。いい演技でしたね。80.49。おっ80点のせましたね。
アメリカのジェイソン・ブラウン。すごいオールバック。「007 スペクター」より。どこか衣装に007って書かないと。いい滑りから4Tはツーフットでした。高さはあった。3Aは確実なランディング。でかいバレエジャンプからシットスピン。キャメルスピンも音楽をよく聴いてる感じがある。そして片手ビールマンで加速。なかなかできないですね。3Lz+2Tはあぶないところでした。ステップは表現力はすごくあります。あとはエッジワークが戻ってくればかなりいいステップになりそう。コンビネーションスピンでフィニッシュ。いい雰囲気でした。まだまだよくなりそうですが。74.33。
イスラエルのアレクセイ・ビチェンコ。スタンバイの時に製氷業者みたいな表情。「チェンバーメイド・スウィング」。3Aはきっちりまわってます。これはいいジャンプ。4Tは手をつきました。コンビネーションスピンはおもしろいポジションをとってますね。妙な味があるのもビチェンコの特徴。3F+2Tは3-3の予定でした。ロシアではきっちり跳んできたらしいですが。キャメルスピンからステップ。細かい構成を丁寧に滑ってますね。シットスピンでフィニッシュ。最後のおもしろポーズもよかったです。75.13。
日野龍樹。GPSシニアデビュー。「アートサック」。3Lz+3Tはしっかり、でも高さも出てましたね。3Aも成功。斜めだったけどよく降りたとホンダバン。キャメルスピンからコンビネーションスピン。後半はちょっとゆっくりになりました。つなぎ部分でもっと滑りがのびていってほしいですね。3Loも成功。ジャンプはそろいましたね。シットスピンを手早くまわってステップ。ちょっと疲れてるか。がんばれがんばれ。滑りきりました。感無量の表情が印象的でした。72.50。
カナダのエラジ・バルデ。バルデよく日本にきてくれますね。「ザ・サウンド・オブ・サイレンス」。3Fをしっかり成功。4回転はSPには入れてないです。3Aは着氷をリカバーしてこらえました。3Lz+3Tをコンビネーションにしてきました。アップライトスピンからステップ。音楽も男気あふれてきて、そういうメリハリをよくつけてますね。シットスピンからコンビネーションスピンでフィニッシュ。やりましたね!いい演技できました。76.29。
羽生結弦。衣装を紫にしてきました。スターオーラ出る。プリンス「レッツ・ゴー・クレイジー」。いいスピード出てますね。イーグルから4Loはステップアウト。つなぎ部分もしっかり入れながら、4S+3Tはばっちり成功ですね。加点つきそう。いい降り方でした。キャメルスピンはきれいなドーナツポジション。みんなが盛り上げてくれるからのっていけますね。ステップかと思ったらあれもつなぎ部分ですね。3Aはばっちり。質の高いアクセルでした。シットスピンもレベルの高いポジションです。そしてステップ。まだまだキレは上がりそうですが、楽しんで滑ってますね。スターオーラ全開の見せるパートは歌舞伎みたい。コンビネーションスピンでフィニッシュ。はーいスター。今やれることはしっかりやれましたね。そしてすごい盛り上がり。103.89。100点こえましたー。
アメリカのグラント・ホックスタイン。ほっほいつも順番が悪いほっほね。「デュー・トラモンティ」。4Tは華麗に転倒。いい滑りですがハニューのあとだとかなり遅く見えますね。3Aはなんとか。キャメルスピンからシットスピンに。いいポジションほっほよ。3Lz+2Tは間にターンが入りました。ほっほコンビネーション。ステップは結構エッジワークがんばってるんですけどね。会場も静まりかえってます。コンビネーションスピンでフィニッシュ。うん、順番が悪いほっほ。68.38。つらいほっほ。
カナダのナム・ニューエン。リアルのびたみたいな衣装。「ラブ・ミー・オア・リーブ・ミー」。4S+3Tはジャンプのキレで成功してますね。さすがカナダ。3Aも成功。回転が速いジャンプです。キャメルスピンはゆっくり。相変わらずですが表情は以前よりも明るくなってますね。いいことです。3Lzは転倒。あぶないところでした。でもステップはどんどん攻めていきます。やっぱこういう曲の方がニューエンにはあいますね。シットスピンは回転が速い。うまいですね。そして最後はコンビネーションスピンでフィニッシュ。いいときも悪いときも、明るく滑ってほしい。75.33。
○SP終わっての順位:(フォー的に)
1. フォー・ハニュー(新メニューぽい)
2. フォー・チェン(普通)
3. フォー・ディティクティブ(タイホされそう)
4. フォー・コリヤダ(おいしそう)
5. フォー・バルデ(ありそう)
6. フォー・ナム・ニューエン(ありそう)
ハニューがトップ。まあ優勝でしょうね。以前よりもいい感じにきてる。今更ファイナルとかにピークもってきてもしょうがないし、いいペースなのかも。
チェンは2位。ジャンプが決まらないとしんどい。ディティクティブが3位に入りました。地元の利をいかして表彰台狙いましょう。コリヤダがなんやかんやで4位。あれで4位なら上狙いましょう。バルデはいい演技で5位、6位はニューエン。カナダ勢が入ってきます。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です