フィギュアスケートグランプリシリーズエントリーチェック(1):男子シングル

休日出勤だったマイク松ですこんにちは。ほんとにやる意味あるんかなという感じのイベントでした。せめて平日にしてほしいです。
さて、長い間待ってました、グランプリシリーズのエントリーチェックです。出場試合が決まるのは選手にとっても重要ですよね。今日は男子シングル。
<アメリカ大会>
アメリカ大会はブレンダン・ケリー、ヨリク・ヘンドリクス、ナム・ニューエン、金博洋、村上大介、宇野昌磨、デニス・テン、マキシム・コフトゥン、セルゲイ・ボロノフ、ジェイソン・ブラウン、アダム・リッポン、アメリカの誰か。
アメリカ大会はわりと熱い大会に最近なってますが、今回は金博洋に対して宇野、デニス・テン、リッポン、ニューエンあたりがどう対抗するかという形になりそうですね。混戦になりそう。昨季全休だったブラウンもそろそろがんばってほしいし、ロシア勢も存在感高めていかないとですね。
<カナダ大会>
スケートカナダは、パトリック・チャン、リアム・ファリス、カナダの誰か、ハン・ヤン、ミハル・ブレジナ、ダニエル・サモヒン、羽生結弦、無良崇人、アレクサンダー・ペトロフ、グラント・ホックスタイン、ロス・マイナー、ミーシャ・ジー。
カナダはパトリックちゃんが出るか出ないかで大きく違ってきますね。基本的にはハニューとパトリックちゃんの一騎打ちになりそうです。3位に無良、ハン・ヤン、ペトペトロフ、ほっほあたりが飛び込んでいきたいところ。ほっほあたりが飛び込めるがどうかは微妙ですがまあほっほですから。ミーシャ・ジーもエキサイティングなプログラムみせてほしいですね。カナダの誰かはレイノルズかな?
<ロシア大会>
ロステレコム・カップは、エラジ・バルデ、シャフィク・ベセギエ、アレクセイ・ビチェンコ、田中刑事、宇野昌磨、デニス・ワシリエフス、アルトゥール・ドミトリエフ、ミハイル・コリヤダ、ロシアの誰か、ハビエル・フェルナンデス、アレクサンダー・マヨロフ、マックス・アーロン。
ロシアはフェルナンデスが登場。宇野が対抗馬の最有力ですが、アメリカ大会に出ないマックス・アーロンも虎視眈々と狙います。2位を。地元ロシアはコリヤダに期待したいですね。がんばれがんばれ。
<フランス大会>
エリック・ボンパール・トロフィーは、シャフィク・ベセギエ、ロマン・ポンサート、イヴァン・リギーニ、無良崇人、山本草太、デニス・テン、アルトゥール・ドミトリエフ、アディアン・ピトキーエフ、ハビエル・フェルナンデス、ネイサン・チェン、アダム・リッポン、ミーシャ・ジー。
なかなか国内が盛り上がらないフランス大会は、中国大会と並んでわりと新興勢力の台頭があるのですが、今年は1位はフェルナンデスとして、2,3位を誰が入るかが楽しみ。無良、デニス・テン、リッポンあたりが有力視されますが、リギーニに期待したいですね。うまくなってるだろうか。
<中国大会>
カップ・オブ・チャイナは、パトリック・チャン、金博洋、ハン・ヤン、中国の誰か、ミハル・ブレジナ、ダニエル・サモヒン、村上大介、マキシム・コフトン、アレクサンダー・ペトロフ、セルゲイ・ボロノフ、マックス・アーロン、ロス・マイナー。
中国大会はパトリックちゃん、金博洋で1,2位は決まりですね。金博洋は地元で優勝したいところです。3位もハン・ヤンが有力ですが、アーロンやマイナー、村上あたりがどんどん脅かしていきたいですね。ペトペトロフも戦いながら力をつけていきたい。
<NHK杯>
NHK杯は、エラジ・バルデ、ナム・ニューエン、アレクセイ・ビチェンコ、イヴァン・リギーニ、羽生結弦、田中刑事、山本草太、ミハイル・コリヤダ、アディアン・ピトキーエフ、ジェイソン・ブラウン、ネイサン・チェン、グラント・ホックスタイン。
まあ優勝はハニューですね。しょうがない。スターやから。今年はわりと2,3位が混戦になりそう。ディティクティブ田中がもちろん有力ですが、ニューエン、ブラウン、ほっほあたりと団子になったらおもしろそう。リギーニがみられるのはちょっと楽しみ。ハニューがくればチケットはとれそうにないですが、ほっほボードもっていくことも考えたいです。
まだまだ先の話ですが、エントリーが発表されるとテンションあがりますね。たのしみです。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

フィギュアスケートグランプリシリーズエントリーチェック(1):男子シングル への6件のフィードバック

  1. まったく のコメント:

    まだまだなんですけど、いよいよ!って感じがしますよね~☺
    とにかくカナダのTBAにレイノルズ来てほしいっす~
    ジェイソンブラウンも国別が素晴らしかったので期待ですよね
    ナムニューエンの復活もしてほしいし、昨季躍進したコリヤダも楽しみに。

  2. マイク松 のコメント:

    まったくさん、こんにちは。まつもとです。おつかれさま。
    実際エントリーチェックって盛り上がりますよね。
    昨年活躍できなかったブラウンを久しぶりにみてみたいです。

  3. Disney 鴨 のコメント:

    こんにちは。
    マイクさんも、ご存知のように、レイノルズ選手は、先の4大陸選手権のFSで、ケヴィン・レイノルズここにあり、という演技を見せて、SPから、順位を、どっさり挙げて、復活の第1歩を示したので、私も、彼には、スケートカナダの開催国枠で、4年ぶりのGPS復帰を果たしてほしいと思っています。
    また、引退のため、GPSのアサイン表に、ナン・ソンさんの名前がないのは、彼が、少なくとも、平昌五輪の選考会まで、競技スケートを続けると思っていただけに、悲しいですが、競技スケートを続けていたとしても、中国杯の開催国枠を、この秋シニアデビューで、GPSの正規枠に入れなかった、張鶴選手と争うことになるので、ナン・ソンさんは、GPS出場は、厳しかったのではないのかと思います。

  4. マイク松 のコメント:

    Disney 鴨さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    レイノルズはなんやかんやで出てきてもらわないとですね。リッポンもがんばってるし、あいつもまだまだいけるはずです。

  5. Disney 鴨 のコメント:

    こんばんは。
    マイクさんには、先刻ご承知かもしれませんが、マイクさんとまったくさんが、コメント欄で、名前を挙げておられた、レイノルズ選手は、スケートカナダの開催国枠に入ることになりました。スケートカナダの男子シングルは、ゆづとPちゃんのV争い、無良選手とハン選手の3A対決などと、話題に事欠きませんが、ここに、レイノルズ選手4年ぶりのGPS復帰が加割ったことで、楽しみが増えました。

  6. マイク松 のコメント:

    Disney 鴨さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    やったやった、レイノルズ入るんですね!もう優勝争いとは違うところでがんばってほしいです。もちろん争ってもOKです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。