今日はクロでしょう

『走れメロス』を『ナニワ金融道』風に。衝撃的におもしろかったマイク松ですこんにちは。ナニワ金融道的に描くと作家の文学的意図がまったく消失してしまうのがすごいですよね。
さて、沖縄にいって昨日はオーシロの活躍で勝ったものの、今日はしっかり逆転負けしてしまったオリック。2連勝したら何かオリックを強くするヒントが得られるのかな(海ぶどうとか?)と思ったのですが、幻に終わりました。幻野球だけに。
そんなオリックをよそに、カアプはクロダの先発で、テットのホームランで先制されるもののすぐに見方が逆転し、あまつさえクロダの3点タイムリーツーベースでジエンゴまで成し遂げる最高の展開。クロダは日米通算200勝まであと1勝になりました。富井は「すごいな、11連勝すると普通に貯金が11増えるんだぜ」といっていました。貯金の増やし方に悩むオリックに「勝てばいいんだよ」といっているようです。
オガタカントクはチームに手応えを感じているようですが、「今日はクロでしょう」といっていました。さすがオガタカントク、早速ハラカントクにふれてきてますね。イチオクエンが真実だということが明らかになり、これはえらいことになりそうだと。みんな野球トゥバークのこと忘れちゃったみたいだけど、まだまだおそろしいネタはあるんですよと。チームの引き締めとともに、球界の引き締めも考えてるんですね。
…えー?これってクロダってことなのか!てっきりクロ判決のことだと。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です