最近のオリック

寒い日が続きますが、もうすぐ3月ですね。富井です。あまり見てなかったのですが、プロ野球のキャンプもいつの間にか練習試合へ変わってます。サンスポでは相変わらず阪神のことばかりですが、我らがブランコももう少しで実弾を日本へ持ってくるところだったというエピソードでわりと大きな紙面が割かれていました。
さて、一方日刊スポーツでは斗山との練習試合で新外国人のモレルやボグセビックの調子が良く四番打者が決められないという記事が出ていました。が、慌ててはいけません。このぐらいの時期はいつもそういう記事が出て、「優勝候補オリック」ということになるのです。そして、4月には「やっぱり今年もホークスやな」ということになるのです。ということで、経験上悠然とこの記事を読み飛ばすことができるわけですが、昨年補強した選手たちの名前が全く出ないのはやや不安です。
不安といえば金子、6年ぶりの2月実戦!もかなり不安です。もう6年もやってないんだから、金子は投げなくて良いんです。むしろ今の時期ちょっと調子が悪いぐらいの方が普段通りで良いんです。今後肩に違和感があるということで二軍調整になって、4月からローテに加わるというのが理想的な状態です。福良さんも3位ぐらいを目指して、今シーズン監督の座を守って下さい。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です