フィギュアスケートグランプリシリーズ2014 フランス大会(1):女子シングルSP

どうも、北海道大好き、富井です。先日北海道に行ったのですが、食べたもの全てが旨かったです。冬は札幌で過ごしたいなと思いました。
さて、実況は森下さん、解説は鈴木明子さん。ああ、引退しなくても良かったのにー!
ロシアのマリア・アルテミエワ。ロシア大会にいたのに記憶にありません。映画「ココ・シャネル」より。3T+3Tはオッケー。3Lzもスムーズ。シットスピンもなかなかきれい。スケーティングにもう少しスピードがあれば映えると思うのですが。でも丁寧で意欲的な滑りです。2Aは着氷でバランスを崩しましたが大丈夫。コンビネーションスピンは回転も速くていい。最後のスピンもビールマンのポジションがきれい。おー、いいですね。21歳でスタイルが美しいので安定して成績が残せそう。これからが楽しみですね。58.38
スイスのアンナ・オフチャロワ。18歳。2011年まではロシアの選手。なるほどー。「Butterflies Are Free」。蛍光色の大きな蝶が印象強すぎ。3Lz+2Tはバランスを崩しましたがなんとかこらえました。3Loもちょっとクリーンではないけどオッケー。レイバックスピンは美しいですね。ステップも魅力的。力強い滑りですね。コンビネーションスピンも一生懸命回っている(顔が)。2Aは着氷したときに小さなジャンプが入るのが蝶ぽい振り付け。スイス代表ということで焦らずに力をつけていけそうですね。エモーショナルな滑りで結構好きな選手です。キスクラの笑顔はかわいい。50.15
カナダのベロニク・マレー。この子、イチオシ。ショパン「ワルツ第7番」。3Fは尻餅をついての転倒・・・残念。気を取り直して3Lo+2Tとコンビネーションにしてきました。レイバックスピンのポジションも品があって好き。2Aはジャンプの入りが悪くてまたもや転倒。でも、ステップは落ち着いています。カナダ大会よりちょっとスピードがないかなあ。最後のスピンも良かった。45.07。
チェコのエリシュカ・ブレジノワ。「メガポリス」。おっと、今大会で対決ですね。3T+2Tと最初のジャンプでバランスを崩してもセカンドをつけるど根性。3Lzは高さがあります。フライングキャメルスピンも大きな身体を生かしてダイナミック。所々兄に似ている。ステップもいいですね。2Aはきれい。シットスピンは難しそう。最後のレイバックスピンはちょっと腰が固そうなので、ビールマンじゃなくてもっときれいに見えるスピンにすればいいのにと思いました。でも身体能力高いね。48.28
フランスのローラン・ルカブリエ。18歳。かわいい子だなあ。「カルメン」。3Lzはステップアウト。3Fもバランスを崩してセカンドジャンプがつけられませんでした。フライングキャメルスピンは回転が速くて美しい。コンビネーションスピンもポジションが面白い。この人、スピンが上手いですね。2Aは流れのあるジャンプ。最後のレイバックスピンも回転がいい。ステップは途中で転倒してしまいました。動揺したのか振りがちょっと入らない感じ。うーん、残念。44.03
フランスのマエ・ベレニス=メイテ。「ホザンナ」ほか。3T+3Tは大きなジャンプ。3Lzも良いジャンプですね。レイバックスピンも力強い。2Aも流れがあって良い。ジャンプが入ったからか表情も余裕があります。ビートを表現するのが上手いですよね。コンビネーションスピンもいいですね。ステップは力強いなあ。緩急のつかい方が上手い。あー、いい出来でした。キスクラの表情もチャーミング。57.61
アメリカのサマンサ・シザリオ。「ダンザ・モラ」。シャープな滑り。3F+2Loになりましたが、最初のジャンプが高い。レイバックスピンもシャープ。シットスピンも回転が速い。イーグルから2Aもオッケー。3Lzも流れがあって素晴らしい。ステップも複雑ですね。最後のコンビネーションスピンはちょっと疲れたようでしたが、力を出し切りました。55.19
今井遥。「マラゲーニャ」。手の使い方がかっこいい。2Aは流れがあってきれい。音楽に良く合っている滑りです。3S+3Tもきまりました。スピンの回転も速い。3Loもオッケー。フライングキャメルスピンの回転も速いしポジションもきれいですね。コンビネーションスピンも回転数が多くていい。ステップも素晴らしかったのに途中で転倒!あー残念。すごいいいできだったのに!!!惜しい!!!思い切ったステップでバランスを崩してしまいましたかね。残念!54.72
アメリカのコートニー・ヒックス。18歳。「コードネーム・ヴィヴァルディ」。3F+2Tになりましたが、高さがすごい。レイバックスピンのポジションが面白いですね。キャメルスピンはもうちょっと足がまっすぐしているときれいなんだけどなあ。でもすごいスピードから3Lz、高さは良かったんですが、転倒してしまいました。2Aはオッケー。ジャンプとスピードが素晴らしい選手ですね。コンビネーションスピンの回転も速くて独創的なポジション。運動神経の塊みたいな選手。キスクラのキリンのぬいぐるみがかわいい。55.70
ロシアのエレーナ・ラジオノワ。「フラメンコ」。足が長い。3Lz+3Tは軽々ときめていますね。シットスピンもいい。ステップの体の使い方が上手いですね。3Loもお見事。2Aの着氷した後のポーズがかわいい。ちょっとプルシェンコのような見得の切り方。コンビネーションスピンはすごい難しそう。レイバックスピンはビールマンになってからもスピードが衰えない。最後までエネルギーが爆発し続けました。見事ですね。15歳ですか…。なんという15歳でしょう。67.28。ああ、別次元の点数がでましたね。
アメリカのアシュリー・ワグナー。「スパルタクス」。3F+3Tは飛距離が長い見事なジャンプ。コンビネーションスピンも終わった後が優雅。シットスピンもいいですね。2Aもオッケー。音楽にぴったり合ったイーグルがすごい。それからすぐ3Lo。見せますね。ステップも曲想を上手くいかしている力強いステップ。レイバックスピンの腕の動きもすばらしい。うーん、大人の魅力でしたね。素早く動かなくてもドラマチックで印象的な表現。61.35
ロシアのユリア・リプニツカヤ。「メガポリス」。あの最初のマイムは風船?3T+3Tはふたつめの高さがすごい。フライングキャメルスピンの回転もすごい。ステップも音を上手く使っていてドラマがあるなあ。音楽のスピードに負けないんだよね。スパイラルから2Aもいい。3Fもオッケー。レイバックスピンは相変わらずすごいポジション。コンビネーションスピンの最後の回転速度の上がり方がドラマチック。そして最後にまた風船をつかみました。もうこれはメガポリスのミュージックビデオにするべき。去年のプログラムも良かったけど今年のも凄くいい!すごいわー、リプニツカヤ元帥。66.79
北海道で買ったじゃがポックルがあまりに旨いので
1 ラジオノワ・ポックル
2 リプニツカヤ・ポックル
3 ワグナー・ポックル
4 アルテミエワ・ポックル
5 メイテ・ポックル
6 ヒックス・ポックル
いやー、かわいい子ばっかりでしたね!フランス大会、いいわー。
1位はラジオノワ。あの無限のエネルギーは素晴らしかった。とはいえ、2位につけたリプニツカヤがすごいかな。コンビネーションでルッツとトゥループと結構基礎点が違うのに1点も変わらないなんて。ラジオノワも完璧でしたからこれはすごいことだと思いますよ。ヤグ対プルみたいな対決ですが、今のロシア女子はあともう3人ぐらいそういう人がいるんですよね。ここから3人選べって恐ろしいことです。
3位のワグナーも素晴らしい出来でした。ドラマチックで。ただ、運動量が上の2人はすごすぎましたね。ワグナーはこれから世界選手権に向けて密度が濃くしていく予定なんだと思います。そして4位はなんとアルテミエワ。ようやった!ロシア国籍でさえなければ世界選手権の常連になれそうなんですが・・・上の戦いがすごいですからね。
5位はメイテ。フランスの意地が見せられました。優雅でエネルギッシュで大好きです(告白)。6位はヒックス。これぞ伝統のアメリカ女子ジャンパーですよ。ジャンプが決まってきたらロシア女子に引けを取らない点を出しそうだと期待しています。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。