ファストファッションカアプが最短でロサリオTシャツを販売

荻野貴司が左肩を骨折。本当に無念なマイク松ですこんにちは。ヘッドスライディングだったんだろうか。一日も早く回復してほしいです。あと牛乳を飲みましょう。
さて、最近のファッション業界は製造小売りメーカーが最新のファッションを高速デザイン・高速生産・高速流通ののちすぐに販売する、ファストファッションという形態が影響力をもっているそうです。売れるかどうかをできるだけ見極めてデザインしたり、どんどん実験的に投入して売れ筋を見つけたらすぐ生産する。このスピードがパワーになるんですね。
ところでプロ野球の世界にもファストファッションの流れがきているようです。

「ロサリオサヨナラホームランTシャツ」発売!

22日の試合は延長戦に入り、ロサリオが10回裏にサヨナラホームランで決着をつけました。すごい。でかしたロサリオ。
そしたら翌日の23日(今日)にもうTシャツのデザインが終わり、注文を受け付けています。早い。昨日のがデーゲームとはいえ、24時間以内にTシャツがデザインされる。デザインもヒーローインタビューの言葉を素早く引用。そして限定品。これがファストファッションです。
そしてゆっくり作ったTシャツはデザインに優れています。新作はスラィリーとCマークの絶妙なミックス。オーソドックスなデザインに加えてこれらの新作が加わって厚みを増していますね。
もはや球団に不可欠なTシャツ工房。バックに何がついているのか。というかTシャツメーカーに球団がくっついているんじゃないでしょうか。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です