大相撲3月場所2014:11日目

今日からセンバツが始まりました。いっぺん見に行きたいマイク松ですこんにちは。朝早いやつかなあ。でも甲子園カレーも食べたいしなー。

11日目。実況は船岡さん、解説は正面が尾車親方、向正面が二子山親方。
カロヤンと天鎧鵬が休場。荒れる春場所をそういうふうに表現しなくてもいい。
千代丸×舛ノ山。千代丸少し動いてはたきこみ。あまりよくないですが、舛ノ山も今日は粘りがなかったですね。
東龍×照ノ富士。巻き替えて左四つ右上手になった照ノ富士、寄り切りました。いい判断。
妙義龍×常幸龍。妙義龍もろ差しになるも、常幸龍の強烈な小手投げで投げられてしまいました。足が出なかったですねー。いつもなら投げられるまでに間合いを詰めまくっているところですが。
鏡桜×臥牙丸。鏡桜変化もまったくガガも動じず押し出し。鏡桜は動き損ですね。
北太樹×佐田の富士。北太樹左四つ右上手。佐田の富士すくって応戦。北太樹はしっかり上手をディフェンスしていますね。そして引きつけて寄り切り。佐田の富士のすくいもしっかり対応しました。
貴ノ岩×旭天鵬。旭天鵬上手を引いてしっかり寄っていきますが、土俵際で貴ノ岩がなんとか残し、もろ差しに。切り返しで崩して寄り切りました。逆転勝ち。旭天鵬の流れでしたけどねー。よく残しました。
宝富士×里山。里山脇の下に入ろうとするも空振り。そこを宝富士が寄り切りました。
天鎧鵬×千代大龍。天鎧鵬休場で千代大龍の不戦勝。ラッキー。
徳勝龍×豪風。豪風前に出て行くも、徳勝龍の突き落としでひざが入ってしまいました。もったいないなー。
安美錦×碧山。アミーの変化。久しぶりにみました。アミーのダークサイドが、ヒールっぷりが久しぶりにみられましたね。きたないなー。
千代鳳×勢。勢は片目がふさがってますね。勢とったりでいこうとしますが、そこからお互いにいなしあいみたいになってますが、千代鳳がもろ差しからすくい投げで下しました。千代鳳勝ち越し。
豊響×高安。豊響のいい立ち合いからのど輪で押し出し。豊響の相撲とれました。一方的。
隠岐の海×魁聖。前まわしをとる魁聖だが、隠岐の海の逆襲を受けます。しかししっかり胸をあわせた魁聖が寄り切り。よくもちこたえて粘りました。
栃乃若×松鳳山。松鳳山の突き押しを受けて栃乃若が回り込もうとしたところで腰が入ってしまいました。栃乃若負け越し。なるべく損害が少ないようにしよう。
豊ノ島×遠藤。遠藤突き押しで豊ノ島を中に入れず。徹底した突き押しで押し出しました。豊ノ島に差させなかったんですから見事。
玉鷲×琴欧洲。カロヤン休場で玉鷲不戦勝。ラッキーや。助かる。
鶴竜×栃煌山。栃煌山の低い攻めに鶴竜はたき込み。物言いがつくも確認でした。でもあぶないところでしたね。
嘉風×琴奨菊。尾車親方の解説の時に限って嘉風も強敵。動き回るも寄り切られてしまいました。安定の豪風・嘉風両方とも黒星。
稀勢の里×日馬富士。ハルマいい立ち合いから突き押しと張り手の応酬。そしてはたき。つかまらないように安全策でした。
白鵬×豪栄道。白鵬右差しから小手投げ。問題なし。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です