全日本フィギュアスケート選手権2020:男子シングルSP

メリークリスマス!マイク松ですこんにちは。今日も絶賛お仕事でした。仕事納め?仕事ってどこにどうやって納めるんですか?
全日本フィギュアスケート選手権、今年もなんとか開催できましたね。それがなにより。今日は男子シングルSPからです。

全日本フィギュアスケート選手権、男子シングルSP。実況は西岡さん、解説はホンダバン。
佐藤駿。気合い入ってますね。「パイレーツ・オブ・カリビアン」より。最初に4T決めてきました。いいジャンプ。3Lz+3Tはセカンドで前向きに降りました。キャメルスピンは安定してます。今日は体もよく動いてますね。3A決めてシットスピン。軸きまってます。ステップはずいぶん慎重にやってましたね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。確実な演技がんばりましたね。83.31。この時点でトップ。
田中刑事。今日は最終滑走でじゃない。がんばれディティクティブ。「ヒップ・ヒップ・チン・チン」。最初は3Sになりました。3Aはしっかり成功。もっと元気にいこうぜディティクティブ。キャメルスピンはてきぱき。シットスピンにつなげます。3F+3Tは後半に決めました。いいぞ。スピンはようやくいい表情になってきました。そうそうそれがディティクティブステップだ。コンビネーションスピンもしっかり気持ちを出してました。前半からあんな感じで入れてたらもっとよかった。83.61。ぎりぎりトップに。
小林諒真。東日本5位。「マスク・オブ・ゾロ」より。大きな2Aから入りました。3Lzも高さありましたね。キャメルスピンは大きな実施。ステップも大きな動きで見栄えしますね。3T+3Tをしっかり成功。これはよかった。シットスピンからコンビネーションスピンでフィニッシュ。自分の滑りはできたか。63.91。佐藤先生の弟子なんですかね。
鍵山優真。NHK杯チャンプ。「ヴォーカッション」。いいスピードに乗ってますね。4S+2Tから入りました。4Tもビッグに決めました。よく滑ってるし、キャメルスピンにもスムーズに入ってさくさく回ってます。3Aは慎重に成功。密度も高いプログラムですよね。そして鍵山のステップはほんとに難しいしチェンジオブペースが物語を作ってるんですよね。シットスピンからおもしろポーズを経て最後はコンビネーションスピンでフィニッシュ。いい演技できましたね。98.60!うおー!いい点出ましたね!
小林建斗。エルビス・プレスリー「イフ・アイ・キャン・ドリーム」。3T+3Tから入りました。もっと回れてたくらい。2Aは難しい入り方。アップライトスピンからリンクを大きく使ってます。3Fはステップアウトでコンビネーションにできず。もったいないー。ステップは目線をうまく使ってアピール。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ジャンプ3つそろえたかったですねー。60.88。
羽生結弦。久しぶりですハニューのスケートみるの。もう「このような世界だからこそ楽しんでほしい」と国民へのメッセージが。コロナを消してくれ。ロビー・ウィリアムス「レット・ミー・エンターテイン・ユー」。滑り出しただけで違いますね今までと。このままなんもせんでも勝てそう。しかし4Sをきれいに決めてきます。ステップからの4T+3Tは手あげでした。キャメルスピンもまわってるだけでウイルスが消えそう。しっかりスターのアピールをはさんで、3Aはパーフェクトジャンプ。なんだあれは。難しい入りからのシットスピン。髪をかき上げるだけで点が出そう。ステップは完全に音楽と一体化。振り付けもすばらしい。ありがとうバトル。コンビネーションスピンでフィニッシュ。最後のスターフィニッシュでウイルスが完全消滅ですね。103.53。ありがとうございます。
山本草太。「ダーク・アイズ」。普通のフィギュアスケーターがきてほっとする自分がいます。順番はある意味いいぞ。4Tは手をつきました。3Aは高いジャンプ。キャメルスピン、シットスピンとしっかりやってるんですが、会場ももっと盛り上がって。いいスピンです。3Lz+3Tとジャンプいけましたね。ステップは緩急をいけてますね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。がんばってましたが加点がいまいちみたいですね。82.60。
宇野昌磨。ウルトラマンみたいな衣装ですね。実は4連覇中。久しぶりにみます。「グレイト・スピリット」。4Fをばっちり決めてきました!さすがの必殺技。しかし4Tは転倒。回りすぎてしまいました。まじか。キャメルスピンで落ち着こう。イーグルから3Aはしっかり成功。質が高いです。シットスピンからここでコンビネーションスピン。ほんとにポジションチェンジがスムーズ。しっかりためて盛り上げてからのステップ。躍動感がすばらしいです。そのままフィニッシュ。あのジャンプだけでした。94.22。それでも3位。
島田高志郎。すんごい背伸びた。「ファイヤーダンス」。4Sはあとで足をつきましたが跳んではいますね。3Lz+3Tは終わったあとで転倒。おしいー!キャメルスピンは手足が長いからよく目立つ。シットスピンもうまいです。3Aは成功。そしてステップはなにしろ手足が長くて大きく演技できます。でかいでかい。コンビネーションスピンでフィニッシュ。もっと可能性を感じるスケーターです。71.88。
友野一希。鍵山や佐藤の躍進に危機感だそうです。がんばれ。「ハーデスト・ボタン・トゥ・ボタン」。4T+3Tを最初に決めました。いいぞ。4Sは転倒。うおーおしい。シットスピンは浅いタイプのポジション。コンビネーションスピンもがんばってます。3Aは入り方も難しかった。ステップはキレよく動けてます。滑りもいいし。途中におもしろいポーズをはさんで長く演じてますね。キャメルスピンでフィニッシュ。ジャンプそろえたかったですが。81.72。
○SP終わっての順位:(ケーキの種類的に)
1. ハニューショートケーキ(10段重ね)
2. 鍵山モンブラン
3. 宇野ブッシュ・ド・ノエル
4. ディティクティブチーズケーキ
5. 佐藤アップルパイ
6. 山本ザッハトルテ
ハニューがトップ。わかってたことでしたが、もうハニューのあとに誰か滑らせるのはやめた方がいいですよね。ここは大相撲の取組編成を見習いましょう。何もかもがエレメンツに見えるし、滑るたびにウイルスが消えそうです。そういう意味でも楽しませてもらったよ。
2位は鍵山。宇野のミスもあっての2位ですが自信になるでしょう。滑りもよかったし。この調子でFSもいきましょう。3位は宇野。転倒あってもこの点数。FSで驚かせて下さい。ディティクティブが4位。ベテランの力みせました。FSは最初から最後まで笑っていこうぜ。ホンダバンの「笑え!タケシ」を君にも贈ろう。佐藤は5位。上を目指してがんばらないと下からも追ってくるぞ。山本はハニューのあとでも自分の滑りができましたね。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。